読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Doraneko&Donuts

おすすめの本と映画と音楽をお茶を飲みながらまったりと語るブログ

2015年のラッキカラー、黄色い服にハマッていますw

はてなブログ・お題

今週のお題「好きな服」

f:id:Doraneko1986:20150710183007p:plain

ちわ、おいさんです。みんな元気にしてる?

今日はびっくりするほど暑いよね(^_^;)。

 

今週のお題は「好きな服」だってさ。

そんじゃあ今わしが好きな服について語ってみようかな? 

黄色い服が好きになりましたw

つなぎ 9000 オーバーオール 続き服 長袖 16カラー (L, イエロー)

黄色い服が好きである。

いや、好きになったと言った方が正しいかもしれない。

きっかけは今年テーマカラーのせいである。

 

このブログを昔からご覧の読者は知っているだろうが、わしは風水をやる。

去年も2015年のラッキーカラーなるものを特集してブログに描いたりしたのでご存知の方も多いだろう。

 

そんな今年のラッキーカラーを、わしはテーマカラーとして決めて、なるべく服などで着るようにしている。

 

今年のテーマカラーは黄色(あとピンク

毎年テーマカラーを決めるようになってからというものは、わしの服の中でいわゆる同じ色の着回しというのがなくなった。

 

黒い服ばかり来ていた大学時代

それ以前は特に大学時代、わしはいつも同じ色の服ばかり着ていた。

男だから選ぶ服と言えば黒い服が中心で、それに合わせるため紺のジーンズばかり履いていた。

今考えたらまったくおもしろみのない格好を毎日していたように思える。

 

でもそんな風に黒い服ばかり着ていると、いつまでたってもオシャレになんかならない。ようするに自分の中でカッコイイもの=黒と決めつけてしまって他の色の服を着なくなるというのは、思考停止状態で自分の可能性を狭めているのではないだろうか?

 

これは考えてみれば非常に持ったいない。わしはまだ20代。

自分で自分の可能性をもぎ取ってしまっては、これからこの先何を楽しみにしてやっていけというのか?

 

そんな風に考え出すと色んな色の服を着てみたくなるが、それにしても若いころは使えるお金も限られているし、そもそも大まかな指針がなければファッションにお金をかけすぎてしまってすぐ散財してしまう。

 

では毎年流行っている「今年流行りのカラー」というものに合わせて服を買ってみるというのはどうだろう?

しかし「今年流行りのカラー」というものは、ファッション業界が考えだした金儲けのための方便でしかない。

そんなものに利用されるのはゴメンだ。

 

風水で決めてみよう

そこで登場するのが風水というものである。

風水にはその構造上、毎年運の良い色というものが巡ってくる。

それを指標に毎年着る服や、インテリア雑貨などに自分がそれまで興味のなかった色を取り入れていくという方法を思いついた。

これなら自分が今まで興味のなかった色をファッションに取り入れることもできるし、うまくいけば自分の運を上げることもできる。

まさに一石二鳥w

 

でも正直いうと、

「運が良くなる」かどうかというのは別にどうでもいい。

大事なのはそれまでの凝り固まった自分に囚われずに耐えず新しいものに挑戦していく心構えというのが大切なのだ。

なので「運が良くなる」というのは実はオマケみたいなもので、実際にはファッションに対して思考停止状態にならないように絶えず毎年アンテナを張り巡らしていこう!ということである。

 

しかも毎年風水で巡ってくる色は大体4色で、たまに内2色はかぶっていることもあるので実際には2〜3色くらいだ。

その中から今年のテーマカラーを選んで普段着る服に応用すれば、自然と毎年使える色が広がって、自分の美的感覚も磨かれてくる。

 

このように大切なのは、

毎年自分が興味のない色でも、その年のテーマカラーを決めることによって、自分のファッションセンスを磨いくことである。

 

そこでようやく最初の話に戻るが、今年わしが黄色い服を着るのもそういうわけである。

それまでのわしはあまり黄色い服を着ることはなかった。

なぜなら黄色は目立ちすぎるし、ちょっと派手で恥ずかしい色と思っていたからだ。

しかし、そんなことを思いつつ実際に着てみると……

あれ?オレ意外と黄色似合うなwということに気づいたりしてw

そんな小さな発見をすると少し楽しかったりする(*´∀`*)

 

実はうすうす以前から気づいていたのだが、意外とわしは黄色が似合う男だったのだ。

とくにわしは少し彩度を落とした渋目の色が特に合うw

f:id:Doraneko1986:20150710193821p:plain

そんな黄色には紺色が似合うなということも分かってきてわしは普段から黄色いTシャツに&紺色のズボン履くようにした。

いわゆるのび太くんカラーというものだ。

 

これが思いの外、本当によく似合うw

ここまでのび太カラーが似合う男だったとw

またしても自分が知らないしょーもない一面を見つけてしまったような気がする。

 

……こんな風に何かの商業的な思惑に囚われずに、自分なりの指標をもって服選びをしていくと、自分の意外なファッションセンスというものを見つけることができる。それはささやかだけれども自分の人生を優しく彩り楽しみになる

 

……かもしれないw(*´∀`*)