読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Doraneko&Donuts

おすすめの本と映画と音楽をお茶を飲みながらまったりと語るブログ

日本一汚い方言はどこか?

今週のお題「方言」

http://www.flickr.com/photos/116797173@N07/13903015897

photo by j_arlecchino

 

こんちわ、おいさんです。(*´ω`*)

みんな自分の故郷に誇りを持っているかな?

 

今回のはてなのお題が「方言」ということで、吾輩も僭越ながら方言について語ってみようかな(*´ω`*)

日本一汚い言葉?

長いこと意識して方言を使ってきた。

 

わしは東京の大学に通っていた時、東京に対抗する気持ちがあってかずっと周囲の友人などとの会話に方言を使っていた。

しかし、いつしか友人と方言の話になった時、

「おいさんってあんまり方言とか「なまり」みたいなのないよね」

と言われてしまった。

 

わしは少しショックであり、またカッペ扱いされなかったことに少し嬉しくもあったが、実は意識して結構わしのぼんやり村の言葉を使っているんだよ、と言った。

 

わしの住んでいるぼんやり村には「遠州弁」なるものがある。

これはしっかり調べたわけではないが、昔学校の図書室で「遠州弁は日本一汚い方言だ」というようなことが書かれている本を読んだ。

また同様のことを英語の先生も話していたことを覚えている。

 

ワシ自身、汚い方言というとまず真っ先に「関西弁」が頭に浮かんだのだが(関西の方ごめんなさいm(_ _)m)しかし実はわしらが普段話している言葉が日本で一番汚い言葉だなんて言われてショックを受けた。

 

確かに年配の方の遠州弁はキツイ

でもその話には実はちょっと納得できるところもある。

確かにわしらが話す遠州弁というものが「汚い」という感じを、年配の方が話すのを聞いているときに如実に思う。

これはどこの地方もそうだろうが、TVが公用語を全国に定着させてからというもの、画一的なNHKのような話し方に統一され、その地域に伝わる方言というものが薄くなっていると思う。

わしらのような若い世代の話す遠州弁もそうだ。

 

しかし、わしらより年配の60代・70代の人たちの方言は、まったく公用語で薄まってはいない。

それ故にその人達とわしらみたいな若い連中が話をすると、確かに汚い。いや「汚い」というより「キツイ」

そのイントネーションのキツさに思わず俺は怒られてるのか?と思うくらいw

たまに相手が何を言っているのかわからないこともある。

 

わしはハッキリとその年代の人達の話し方、イントネーションに不快感を覚える。なんかバカにされたような気がするのだ。

特におっさんのしゃべり方はそうである。

 

結論

結局、どこの国の方言が「一番汚い」かなんて、言語学の権威でもない一介のドシロウトが決められる訳はないのだが、確かに汚いように感じられる。

 

だけど言葉は汚くてもぼんやり村のみんなは根は優しいいい人たちばかりなんだけどねw(^_^;)

 

そんな「汚い」方言に、わしはそれでも誇りを持っている。