おすすめスポット 福島

8年ぶりのいわき・南会津の変わらない故郷を訪れて

更新日:

こんちわ、わしだよ(*´ω`*)

今日も先日のお盆休みの旅行について写真を交えながら語ってみるよ。

 

いわき市見参

二日目はおじさんのいるいわき市にやってきた。

 

来るまでおよそ3時間。

オヤジの言うとおり高速道路を使わずに乗ってやってきたためにこんな時間がかかってしまった。

久しぶりにおじさんちにやってきて、あたりは津波で流された場所だというのに、あちこちがもうだいぶ復興が進んだ様子で、前よりも工場などは少なくなっているような気がする。

おじさんのウチを尋ねると、当の本人は留守でその代わりおばさんがわしらを出迎えてくれた。

 

そして、当時のすごく大変な状況を聞き、ここらへんがだいぶ綺麗になった現在の状況を認識した。

その後、わしらはおみやげを買うために昔訪れたアクアマリンふくしまの隣にあるいわき・ら・ら・ミュウに行ってみることにした。

ここら・ら・ミュウは震災の際にはこの魚市場も全て流されてしまったのだという。

現在ではこうしてしっかりとリニューアルオープンを遂げていた。

それが今では少し小さめのショッピングモール風の魚市場になって、今でも昔と変わらず新鮮なとれたての魚介が並べられている。

幸いにも夏休みということもあって、ここは大勢のお客さんで大賑わい。

ここらへんはポケモンGOのポケステも多数建てられているので、子どもたちもあちこちでポケモンを捕まえていた。

その様子からはここが5年前ここが津波に流されてしまった場所とはとても思えない。

確かここには8年ぶりに訪れたということもあって、前となんら変わらない日常が続いているような気がするけど、実際にはこの5年間、遅々として進まない復興作業に苦しめられながら、大勢の人がここに生きていたんだと思うと、感慨深い想いを抱かずにはいられなかった。

 

また来ます。

そう思いながら、新鮮な魚をいくつか買い、

今度はわしらは高速道路を使って南会津に戻ることにした。

 

ポケモン探しでGO!

三日目は非常に安定した1日だった。

ぽっかりと何もやることがない日ができたので、わしは近所をポケモン探しの散策に出かけることにした。

いやぁ、あたりはまさTHE・日本の田舎w

青い田んぼ以外なんにもない。だがそれがよい。

そんなことを思いながら、片手にiPadを持ってあたりにポケモンがいないか探してみるも、全然見つからないw

うわぁ、人もいなければポケモンもいないっていうなんとも悲しい現実に、暑い日差しを浴びながらてくてくとそこらへんを歩いて行く。

色んな所を走り回っていたら、けっこう大きな社にぶち当たった。

お、ここならポケモンがいそうw

と思ってとりあえず社に参拝してからポケモンを探すことにする。

幸いにもこの社自体がポケステなので、ここでアイテムを何度も取りながらポケモンを待つ。

いやぁ、それにしても古い社だ。

でもこじんまりとしていながらも優しい雰囲気で良い所だぞ。

しばらくすると、向こうの朱塗りの鳥居の付近にコラッタを見つけた。

その他にも色々捕まえながら、一礼してここを後にする。

自転車を走らせながらこの変わらない南会津の風景を目に焼き付ける。

ここらへんは幸いにも震災の際にはあまり被害がなく、四方を山に囲まれているので原発の放射能の影響もなかった奇跡的な場所らしい。

風評被害には苦しめられながらも、今でも五年前と変わらない風景が目の前には広がっていた。

ここだけじゃない、いつまでも変わらない故郷がそこにある。

その想いは、こんなにもわしをホッとさせるものかと、今回の旅行でわしは実感した。

もしかしたら、ワシ自身ここに来ることがこれからできなくなることがあるかもしれないけど、それでもここはずっと子供の頃から続いていた故郷であってほしい……

 

そう思った。

 


びっくりするほど売れてますw
f:id:Doraneko1986:20140213211017p:plain

スポンサーリンク


-おすすめスポット, 福島

Copyright© 吾輩はトラである , 2017 All Rights Reserved.