Doraneko&Donuts

「好きなものに」囲まれながら生きていく!そんな「楽しい」を作り出すブログ

長い暗闇に終止符を打つ!そんな思いを抱いた一週間!

f:id:Doraneko1986:20170604181839j:plain

 

最近、ようやく6月になって運が向いて来始めたように感じる。

そんなことを先月も書いたけど、今回はほんとにそんなかんじがする。

f:id:Doraneko1986:20170605181211p:plain

というのも久しぶりにランサーズでわしのロゴが採用されたからだ。

 

やったーーー!長かったwここまで来るのにだいぶ長かったぞ! 

最近は競争率が増えたのか滅多に売れなくなって名刺やイラストを主に描いて生計の足しにしようとしていたけど、これでちょっと一安心。

 

そんな幸運の兆しが見え始めた一週間のふりかえり、今日もやります。

 

それでは最後までお付き合いよろしく! 

スポンサーリンク

ホッと一安心した一週間

いや、正直ホッとした。

 

というのも仕事がようやく入ってきて、

ランサーズで長らく売れてなかったロゴがやっと売れたからだ。

去年の年末は10件くらい立て続けに仕事が来て、「ようやくわしもクラウドソーシングで食って行けるようになったかな?」と思っていたらまさかの半年間にわたるスランプ状態。

これまでかなりの量を作ったにも関わらず、今年に入ってまったくロゴが売れないもんだから、こっちはすっかり参って頭を抱えてしまった。

 

一時は「これで廃業か」と辞めることを考えていたけど、ここでなんとか売れたのはよかった。これでしばらくまだこの仕事をしていけそうだ。

それにしても、今年に入ってなんでこんなに絶不調だったんだろう?

 

まぁその間にデザイン系の本を読みまくって、「デザインとは何か?」ということをまた基礎からしっかり学ぶことができた時間は、わしにとって非常に貴重であった。

そう考えればこのスランプはムダではない。

こうしたことからわしは、これからはロゴだけでなく名刺制作やイラスト制作などにも今まで以上に力を入れて、食いっぱぐれないように色んな仕事を進めていこうと心に誓った。

 

 それにしてもフリーランスってホント恐ろしいな(;´Д`)

 

やっぱりブログに力を入れていこう

続きを読む…

そんな収入がほとんどない時期のわしを支えてくれたのは他でもないブログだった。

このブログから上がる諭吉一枚分にも満たない僅かな収入で、わしはなんとかここまで食いつないでこれた。

 

フリーランスはやはり甘くない。

 

それを痛感した半年だったが、そんな不安定な時期をブログはわずかでも支えてくれる原動力になったのだ。

それまでわしはブログを「ナゼこうまでして続けるのか?」とずっと自らに問うていたが、今回半年ほど収入がアフィリエイトしかない状態を経験して、ようやくブログのありがたみに気づいた。

  1. 一つは金銭面から
  2. 精神面から 

 記事を書いていると日々のツライこと、ストレスに感じていることもブログで吐露することもできる。

そして普段のクリエイティブな仕事以外の頭を使うことによって、少しはリフレッシュしたり、自分を見つめ直す時間を持てたことはわしにとって本当にありがたいことだった。

 

最近はGoogleのアップデートのおかげでPV数が全盛期の3分の1程度まで下がってしまったけど、その分なんと記事一つあたりのアフィリエイトの単価が上がって来ている気がする。

そしてそれまで「Amazon」一強だったアフィリエイトの収入先も、最近ではなぜか「楽天」「バリューコマース」「A8」「もしも」とそれぞれ分散されてきている。

 

これはAmazon一つに依存することのリスクを考えたら非常にありがたい状態だが、わし自身そのためにこのブログ上で何か手を打ったかというと、実は何もしていない。

 

気がついたらAmazonで毎月5,000円ほど稼いでいたのがどんどん減っていき、それが各ASPに分散してちょうどよい具合になってしまっていたのだ。

一体なぜこんなことになったのかわし自身もよくわからないが、何よりもリスク分散と考えれば別の悲しむこともないだろう。

続きを読む…

だからこれからも記事一つ一つのクオリティを重視して、過去記事は頻繁にリライトを加え、読まれることのない駄文記事は削除して質を高めていきたいと思う。 

そんなクオリティに及ぶかどうかわからないが、先週書いた「佐藤君と柴田君」は以外にもけっこうなはてぶがついた。

記事は短かったのに、ナゼ?

続きを読む…

その他に、はてなのお題ではグチをこぼしてしまったけど、ここで書いた批判は今でもある程度的を射ていると思っている。

わしは何からも自由であるために自らフリーランスという道を選んできた。

そしてもしかしたら「その足しになるかも」と思ってずっと「はてな」でブログを書いてきたのだ。

続きを読む…

しかしこの先、そんな「はてな」からもうそんな恩恵を受けられないとなったら、最悪の場合、もうここを出ていくしかない。

そんな事態を想定して、今からでもしっかりとこのはてなブログで良い記事を書けるように頑張っていかねばならない。

 

「いつまでも、あると思うな、金とPV」であるw

 

そんな思いを抱いて、先日わしは洗濯槽のクリーナーについての記事を書いてみた。

 

なんだよ、なんで誰も読まないんだよ!

これでわしの洗濯機はキレイになったんだぞ!(´;ω;`)

 

結果は散々だったが、狙いは悪くない!へこたれずに書いていくんだ。

頑張れ、わし!

 

旅日記

続きを読む…

 

編集後記 

というい感じで、今年一年も半分を迎えようとしているこの時期に、なんとか暗闇から頭一つ分抜け出したような気がした。

 

ただこの幸運を次に活かせるように、今週もがんばって自分がやらなければならない仕事を続けて行くしかない。 

 

わしはまだ、今年は手応えを感じていないのだから!