読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Doraneko&Donuts

おすすめの本と映画と音楽をお茶を飲みながらまったりと語るブログ

Yosemite 10.10.2&iOS 8.1.3でSafariとChromeは変化なし!

Mac・iPadAir2

Mac OSX・Yosemite

 

ちわ、加湿器をガンガンかけてたのにナゼか風邪がぶり返してきたおいさんです。(;´Д`)

なんか今週は悪いことずくめでさっそく凹んでいます。

 

そんなところにこれは朗報?

今日OS X Yosemite 10.10.2のアップデートのお知らせが来ていました。

う~ん、正直いって微妙。

これをあげたらまたシステムが不安定になりそう。

嫌なことが続いているから、今回はもう少しまってみようかしら?

でもなぁ……(;´Д`)

 

ということで、今回はOS X Yosemite 10.10.2のアップデートについて語ってみたいと思います。

スポンサーリンク

OS X Yosemite 10.10.2。今のところ異常……

f:id:Doraneko1986:20150128181047p:plain

OS X Yosemite 10.10.2

  • Wi-Fiが接続解除される問題を解決
  • Webページの読み込みが遅くなる問題を解決
  • メールの環境設定でリモートコンテンツの読み込みを無効にしてもSpotlightでメールのリモートコンテンツが読み込まれてしまう問題を解決
  • Bluetoothヘッドホン使用時のオーディオとビデオの同期を改善
  • Time MachineでiCloud Driveをブラウズ可能に
  • VoiceOverの読み上げパフォーマンスを改善
  • ・Webページでのテキスト入力時にVoiceOverが文字をエコーする問題を解決
  • 入力プログラムの言語が突然切り替わる問題を解決
  • Safariの安定性とセキュリティが向上

起きてみたらOS X Yosemite 10.10.2アップデートの通知が来ていた。

熱が出て意識が朦朧としている中、恐る恐る試してみた。

全開のアップデートから二ヶ月ぶり?な今回のアップデート。

使い勝手の具合はどうなの?

Yosemite&iOS8.1.1のアプデ今のところ不具合ナシ! - ドラねこ読書日記

最初、このMacをYosemiteにした時、

わしのMacはWi-Fiが使えずインターネットに接続できなくて非常に困った。困るどころか、家のPCの全てのインターネットが使えなくなってしまったのだから非常に苛立つ仕様だった。

アップルさん、なんとかしてください、っと。

 

そこで一回目のアップデートでその問題は一応解決。

インターネットは復活し、なんとか乗り切ることはできた。

しかしまだ一部のユーザーの中ではWi-Fiが接続解除される問題が起こっているらしく、早急に対処されたほうがいいかもしれない。

 

しかし、ここに来て別の問題が出てきた。

それはAdobe Illustrator CCが突然不安定になりだしたことだ。

 

IllustratorがYosemiteで不具合?

Adobe Illustrator CC 3か月版 [ダウンロードカード]

理由ははっきりしない。

仕事でイラストを作っていて、今の今までしっかりと動いていたのに、急に固まってレインボーサークルが点灯し、いつまでも消えなかったので泣く泣く再起動するはめになった。

 

その一日後、CCからアップデートが来たけど、

これとYosemiteが関係しているのかもしれない。

もしわしと同じような状況になっている人がいたら、コメント欄にでも詳しい症状を書いていただけると助かります。

何か参考になるかも。

 

いい加減にChrome!

f:id:Doraneko1986:20150128193814p:plain

ところでいい加減にして欲しいのがGoogleChromeである。

これは今でもGoogleChromeHelperがやたらメモリを食ってわしのPCが重くなる。

タブを10個くらい開いているとすぐにメモリが1Gを切ってもっさりしてくるのだ。まだ5年前のマッスィーンなのに、そこまで遅くなるなよ(;´Д`)

f:id:Doraneko1986:20150128194120p:plain

頭に来ると言えばSafariもだ。

Yosemite以前はそうでもなかったのに、今ではタブを10個ほど開いてブラウジングしていると異様にメモリを食い、PCの操作がもっさりするようになってしまった。

ブログを更新したり、他のブログを見るのに便利なSafariだが、

こう重くては使い勝手が悪い。 

そこで今回のアップデートで両方共以前の軽快さを取り戻してくれるかと期待したが、無理だった。

 

ChromeでもSafariでもブログを10個ほどタブで開くとすぐにメモリが底をつく。

もちろん、二つ同時ではない。片方ずつである。

これをなんとかしてくれませんかね?

使いづらくってしょうがねぇや(; ・`ω・´)

 

iPadもアップデート 

f:id:Doraneko1986:20150128190735p:plain

iOS 8.1.3

  • ソフトウェア・アップデートの実行に必要なストレージ容量を低減
  • 一部のユーザが「メッセージ」および「FaceTime」のApple IDパスワードを入力できない問題を修正
  • SpotlightでAppの結果が表示されない問題に対処
  • iPadでマルチタスク用ジェスチャが機能しない問題を修正
  • 統一学力テスト用の構成オプションを追加

 ついでに同時にiPadもアップデートしているみたいなのでこちらも上げておこう。

こっちはいままで不具合は一度もなかったし、(デバイスが新しいからか?)全然問題なかったので普通にアプデ。

 

マルチタスク用のジェスチャが機能しない?

なんじゃらほい。使ったことねーわい。

それにしても今回のアプデでストレージ容量を低減してくれているところは嬉しいですね。これならPCにつながなくてもアップデートできる。

今のところ不具合はない。

 

まぁ、YosemiteにしろiPadにしろ全ての機能を使いこなしているわけではないので言い切れないが、今のところアプデの副作用は出ておりませんというところで、ガッテンしていただけますかな?

ガッテン!

……それではまた。チャオ(=´▽`=)ノ