読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Doraneko&Donuts

おすすめの本と映画と音楽をお茶を飲みながらまったりと語るブログ

お金持ちになれる?黄金の羽根の拾い方とは?

おすすめの本

お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 ― 知的人生設計入門

 

ドラねこ書店 おすすめの本73

ちわ、ドラねこです。(;´∀`)

最近、お金に関して嫌なことがありましたw

 

まぁ、それは色々と自分の不注意が原因なんですが、そんな時に役立つ本をご紹介しましょう。

良い仕事をしてなかなかのお金が手に入ったのに、いきなり意図しない出費が重なって儲けたお金が失くなってしまう。

そんなことってありませんか?

 

この不景気の世の中を生きていくにはお金に関する知識って必要ですよね。

わりとわしは金に細かいタイプだと思っているのですが、やはり上には上がいるんです。これからフリーランスで活躍していくためには活きたお金の使い方というものを学ばなくては!

 

というわけで、

そんな資産運用ド素人のわしがタメになった本について語ります。

スポンサーリンク

お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方

お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 ― 知的人生設計入門

お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 ― 知的人生設計入門

 

たまたま手にとった本なんですが、結構有名な本なんですねw

重判を重ねて50万部以上売り上げているベストセラーみたいで、非常にタメになる資産運用の基礎知識が書かれている。

 

正直、株式とか、保険とか、不動産とかの話は全くもって興味が無いのでちんぷんかんぷんだが、最後の個人事業主に対する税金の話は非常にタメになった。

 

本書で書かれている「黄金の羽根」とは

日本の税制の歪みを利用した合法的な節税の仕方や、不動産ほど投資としては割に合わないモノはないとか、保険は共済に入っていればとりあえず大丈夫だとか、年金で有利になる細かな話とか、身近にある黄金の羽根の拾い方を色々ろ教えてくれる。

それにしても知らないことばかりw

わしの身近にこんなにも色んな黄金の羽根が落ちていたんですね(*´∀`*)

 

コレ一冊読めば資産運用だけでなく、日本の税制・保険・年金などの制度が歪んでいて、またその歪みを利用していかに儲けることができるかわかるだろう。

 

といっても誤解しないでほしいのは、ここに書かれていることは何も「脱税」などの非合法なことについてではない。

 

この資本主義社会が成熟を迎えて下降を辿る中でわしら庶民(個人事業主・サラリーマン)がいかに賢くお金を貯めるかということに力点が置かれているのだ。

  

政府の景気対策に頼るよりも

本書を読んで思ったことは、政府の景気対策に期待するよりも個人レベルで本書に書かれていることを実践した方がよっぽど合理的だということ。

 

アベノミクスに期待しても、

そんなもので儲かるのは一部の投資家など金持ち連中だけだろう。

 

ただここに書かれていることはサラリーマンにはツライ現実かもしれない。 橘玲さんはこの本でサラリーマンが金持ちになる幻想を色々とリアルなデータを示しつつ、バッサリ切り捨てている。

 

現在の税制の歪みを利用して儲けるのなら個人事業主になって、法人格になるのが一番良いようで、ここに書かれていることは個人事業主にはタメになることばかり。

法人になると色々優遇してもらえるんですね。しらなかったw

 

フリーランスには必読の入門書

ただ難点を言うと、わしとしてはもう少し税金についての話を細かく掘り下げてもらいたかったんだけど、「こんな事くらい自分で調べられないようでは独立しても先が思いやられますね」の一言には返す言葉もないw

やはり、フリーランスで生きていく上ではしっかりと色んなお金のことを知っておかなくてはいけないんだなぁと改めて思いました。

そんな資産運用のド素人のわしにはこの本は大変参考になった一冊です。

 

ただし、わしが読んだ本は12年前に書かれた本なので、ここに書かれている資産運用の方法は今では使えないものもあるかもしれませんが、最近、新しく全面改訂した2015年版の「お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方2015 知的人生設計のすすめ」が出ているのでこちらの方を参考にすると良いかもしれない。

 

わしも電子書籍版が出たら、買ってどう違うのか読み比べてみよう。(;´∀`)

 

ここに書かれていることを細かく実践していけば、

わしも黄金の羽根が貯まってお金持ちになれる!……かも?

 

www.doraneko86.net