読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Doraneko&Donuts

おすすめの本と映画と音楽をお茶を飲みながらまったりと語るブログ

【腰痛改善】本当に洒落にならない「疲れグセ」のリセット方法

おすすめの本 ライフハック

お題「ストレス解消法」

疲れを明日に残さないからだリセット

※2016/5/15 動画追加しましたw

 

ドラねこ書店 おすすめの本91 

ちわ、ドラねこだよ。(*´∀`*) 

みんな、日頃の疲れにヒーヒー言ってるかい?

 

さて、ここで皆さまにその後のわしの腰痛の経過をお知らせしよう。

これは少々ショッキングなお知らせかもしれないが、実は上記の記事で紹介されている腰痛改善方法では残念ながらわしの腰痛は完治しなかった。

 

なにぃ!それじゃあ話が違うじゃないか!

ご立腹の方もいるだろう。

まあまあそんなに怒らないでください。

まずは「はてブ」はそのままに話を聞いてください。

そこに座って。あ、座布団どうぞ(*´∀`*)。

 

 疲れグセの取り方 

www.doraneko86.net

大ヒットを記録した記事で色んな腰痛改善法を紹介した。

もちろん、この記事で紹介されているマッケンジー法とテニスボールを使った仙骨矯正法は、効果がないわけではない。

 

むしろ、ある一程の効果は発揮したと言っていいだろう。

 

しかし、

この本で書かれているように99%完治するかというとそうではなく、わしの体感では100%の痛みが50〜60くらいまで減った。という方が正しいように思える。

 

つまりあとの半分くらいは、まだわしの腰に残っているのだ。

 

この他にも、この記事を補うつもりで腰痛の改善ポイントを色々調べて書いたものがコチラである。

doraneko-travel.hatenablog.jp

しかし、またしてもここに書かれている方法だけでは実際に腰痛は完治しなかった。

ダメージとしては40〜20%ほど。

数値に開きがあるのはなぜかというと、季節やその日の天候、睡眠時間や日頃の疲れなどに影響されるからだ。

 

そう、疲れである。

 

実はわしの腰痛は腰や仙骨に異常があるわけではないかもしれない。腰痛と言っても、それまで貯まっていた日頃の疲れがあったから、それがあるキッカケで腰痛という形で爆発したのかもしれない。

 

目の疲れー首ー肩こりー腰痛。

 

これはセットで考えなくてはいけないものなのかもしれない。

ということは、根本的には身体の疲れをとらない限り、腰痛は治ったとしてもまた再発する可能性があるということだ。

それではどんな治療法を紹介しても意味がないというものだろう。

 

そこで発想を変えて、

疲れを明日に残さないからだリセット」から、腰痛だけではなく「腰ー目ー首ー肩の疲れ」に効く、身体の疲れグセを取るためのメソッドをいくつか紹介したいと思います。

 

この身体の疲れを取ることが、しいては腰痛を完治させることにもつながるだろう。

慢性的に身体がだるいという方はぜひこの方法をお試し頂きたい!

スポンサーリンク

疲れた身体を元に戻す、からだリセット 

疲れを明日に残さないからだリセット

疲れを明日に残さないからだリセット

 

疲れを明日に残さないからだリセット」は、トータルリチューニングの永井先生が推奨する、自宅で簡単からだの疲れを取る整体法である。

 

まずはからだリセットの概念を知っていただこう。

からだリセットによる回復の原理

  •  筋肉の伸び縮みを繰り返すことで、筋肉のゆがみや血行の詰まりが抜ける
  • この動作によるポンプ運動で、血行が大きく改善する
  • ゆがみや詰まりが抜けて血行も改善することで、疲れが出て行く(デトックス効果)
  • 揺らしの効果(リズム効果)で神経系への鎮静作用も加わる
  • 鎮静作用で筋肉から余計なリキみが抜けるため、自然と脱力しやすくなる
  • これらの効果によって、骨格(や関節)のゆがみが自然と整い、弾力が出てくる
  • 弾力ある骨格は、クッション作用を発揮して、疲労を吸収(軽減)してくれる(特に背骨は、全身の疲れを軽くするためのバネの効果を発揮する)
  • また筋肉や骨格のゆがみが整うので、自然と良い姿勢をとりやすくなる
  • 以上の変化が、体幹(胴体の中心)と脳の窓口(目)で起こるため、全身の疲労改善に加え、予防効果、回復力の向上効果が生まれる
  • そのため、痛みやこりを始めとした諸症状も、自然と落ち着いていく

この「疲れを明日に残さないからだリセット」に書かれている方法は自宅で簡単!しかも誰にでも楽に無理をせず続けられるというメリットがある。

 

今回はその中でも、まず腰痛と全身の疲れに効く背骨シェイク背骨ツイストをご紹介しよう。

 

背骨シェイク&背骨ツイスト

前半:背骨シェイク

このリセットは、腰を中心とした全身に効果があり、一番大事です。

毎日これだけでもやってもらいたいケアで、他の場所をリセットしたいときも、できるだけ腰のリセットからはじめましょう。効果が大きくなります。

期待できる主な改善効果(箇所)

◯疲れ

腰痛、背中の疲れ、首こり、肩こり、全身のだるさや重さ、無気力感

◎体質・骨格

全身の血行、姿勢、体幹、(体の中心軸)の強化、基礎代謝の向上、背骨、骨盤、自律神経、冷え、内臓機能全般(特に腎臓)

 

やり方A:仰向けで行う場合(所要時間:約50秒)

  1. 仰向けに寝て、両手をバンザイするように上げ、上下に軽く伸びた状態にします(腕も肩幅ぐらいに開きます。背骨を伸ばすため、つま先が天井を向きます)
  2. 軽い伸びを続けたまま、「く」の字のように、上半身も下半身も、左側にクネッと曲げます。曲げる角度は、それぞれ30度ぐらいで大丈夫です。(大きく動くことではなく、揺れでほぐれることが目的です)
  3. 今度は逆に右側に30度ぐらいクネッと曲げます。この魚が泳ぐときのようなクネクネした横揺れの運動を40往復行います(左→右で1往復と数えます。1秒で2往復の速度が目安です)
  4. 深呼吸を1つして、終了します。 

後半:背骨ツイスト

  1. 仰向けのまま腕を少し広げ、45度ぐらいにバンザイした状態で、両膝を立てます。
  2. 両膝をパタンと左側に倒すと同時に、顔は逆の右に向け、ツイスト(ねじる動き)します
  3. 今度は逆に両膝は右に倒し、顔は左に向けてツイストします。この動きを30往復行います(左→右で1往復と数えます。1秒で1往復の速度が目安です)
  4. 深呼吸を1つして、終了します。

疲れを明日に残さないからだリセット」p80・81

この二つの動きをすることによって、腰痛や背中の疲れ、首こり、肩こり、全身のだるさや重さ、無気力感に効く。

また全身の血行を促進し、姿勢や体幹を正して基礎体力も向上させ、背骨や骨盤のゆがみ、自律神経や冷えにも効くそうです。 

 

その他にも最後にもう一つ、

つま先スイング腰痛の「根っこ」リセットをご紹介しよう!

 

つま先スイング

こんな感じでつま先を持って(持てない人はタオルで)足を揺らすだけw

バカみたいに思えるかもしれないが、これがちゃんと効く!

信じられない方は毎日寝る前でもいいので試してみてはどうだろう?

 

腰痛の「根っこ」リセット 

最後にこちらの腰痛の「根っこ」リセットも試してみよう。

足をぶらぶらさせるだけなので毎日楽にできるし、実際に効果がある身体リセットである。

 

実際わし自身、上記の方法を3ヶ月続けたことによって、腰痛は20%〜0%まで痛みがほとんど取れてしまった。 

日によって少し腰がズキッとすることはあっても、もう前のような鋭い痛みが続くことはほとんどない。

 

しかしまだ腰の下の倦怠感が完全にはなくならない。

そこで次のリセット法が役にたつのだ。

 

腰痛リセット2

わしの腰の痛みは長時間椅子に座り続けながら仕事をするこで腰の下が痛くなるタイプなので、上記の方法では完全に腰の奥の痛みが取れない感じだった。

 

そこでこの足を組んでブラブラさせるリセット方法を実践してみたら、驚くことに腰の奥の鈍痛が明らかに減ったのだった!

うおおお!すげぇ!

もう何ヶ月も引かなかった腰の奥の痛みが、このリセット法でほとんど感じなくなったのだ。

 

 

このように、ここで紹介した簡単な方法によって、かなり腰痛を改善すると言っても過言はないだろう。

しかもそれが腰痛だけではなくて、全身の疲れにも効くというナイスなおまけがついてくる方法なのだw

 これが、自宅で簡単にできるからだリセットなのである。

やらない手はないだろう。

 

最後にお腹もみ上げ

1日1分で人生が変わるおなかもみ上げ

そして最後に忘れてはいけないのが「おなかもみ上げ」である。

 

これは以前わしのブログでも言及した

「 1日1分で人生が変わるおなかもみ上げ」という本の中で紹介されている、おなかを揉みあげることによっておなかの不調を治し、身体の不調すべてを改善させるという画期的な方法である。


やり方は要するにおなかのある部分を丹念に揉み込むだけw

これだけで翌日、身体の疲れが驚くほど回復しているから驚きであるw

ここで紹介したメソッドを

  • 朝起きた時
  • 風呂あがり
  • 夜寝る前

にやってみよう!

 

わし自身もこの夏、おなかもみ上げからだリセットを実行して、炎天下のランニングや草むしりをしてもほとんど夏バテすることなく過ごすことができた。 

 

また詳しいことはこちらの永井先生のブログにも色々書かれているので、その他に深刻なからだの疲れを抱えている人は覗いてみいてはいかがだろうか?

www.ht-b.jp

www.rakuyuru.jp

アナタもここで驚くほど疲れが取れている!……かもしれない(*´∀`*)

 

www.doraneko86.net