読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Doraneko&Donuts

「好きなものに」囲まれながら生きていく!そんな「楽しい」を作り出すブログ

ああ、懐かしや……あのガン消しは何処へ?

今週のお題「何して遊んだ?」

SDガンダム BB戦士 超機動大将軍 ~輝羅鋼極彩~ (153) (BB戦士)

 

女遊びがしたい……

あ、冗談です。みんなの人気者、おいさんだよ(*´ω`*)

 

今週のはてなのお題が「何して遊んだ?」ということで、今回は昔の遊びについて語ってみようと思います。

スポンサーリンク

ガン消しで遊んだ 

ガシャポン戦士 SDガンダム ガン消し 武者激闘頑駄無 肌色 単品

ガン消しというものをご存知だろうか?

 

キン消しというものを知っている人はいるだろう。

そう、キン肉マン消しゴムの略である。

ただ消しゴムと言いながらも実際はそんなに消えなかったらしいが……

ではガン消しとはなにか?というとガンダムの消しゴムである。

 

今でもたまにガシャポン(死語?)で見かけることがあるが、わしの子供の頃はよくスーパーの前にたくさんのガシャポンが並べられていて、そこにガン消しはたくさん売られていた。

わしはそのガン消しが大好きで、当時はまだ初代ガンダムもよくわからないまま売られているガン消しを買ってはよくそれで遊んだものである。

 

特にわしが集めたガン消しはSDガンダムのナイトガンダムシリーズで当時ボンボンで連載されていたGP01シリーズのガンレックスである。

SDガンダム カードダス キラ 真聖機兵ガンレックスα 668

 

ガンレックス!

懐しい!わしはコイツが大好きでよくコレで遊んでいた!

 

大好きだったガンレックス

 

SDX 聖機兵ガンレックス 魂ウェブ限定

プラモも持っていたほどであるw

要するにガンレックスって何かというと、サイコガンダムなんだよね。

サイコガンダムをナイトガンダム風にアレンジした機体で、サイコガンダムにも1と2があるようにガンレックスにも新旧2つの機体があって、わしは断然新しい方が好きで、友達からたまたまもらったガンレックスのガン消しを使ってよく遊んでいた。

 

遊び方はシンプル。その他の多くのガン消しを使ってSDガンダムワールドのような物語を再現するのだ。それはちょっとした男の子のままごとであるw

そしてよくある広告の裏が白くなっているチラシを使って、その物語の街並みや風景などのステージを描き、お菓子の箱などを使ってガンダムたちの秘密基地やホワイトベースのような戦艦をガムテとセロハンテープで作っていた。

 

そんなガン消したちにBB戦士の武器を持たせてドラクエよろしくガン消しを使ったファンタジーを毎度考え出して、ガンレックスくんに大冒険をさせていた。

 

今思い出しても微笑ましい。

毎日学校から帰ってきて、そのような遊びをすることがわしは大好きで、当時よく遊んだスーファミよりも自分の創造力を使うこうした遊びの方がわしには大変魅力的なものだった。そんな脳内ロールプレイングを小学校6年生までと結構長いこと続けていた。

 

今思うとなんであんなにおもしろかったのだろう?

どうしてあそこまでよく飽きもせず同じような物語を毎夜でっち上げ、大冒険に出かけていたのだろう?

 

それは夜ごと行われる空想の小説であり、少年が夢見る大冒険だった。

そんな大冒険に毎日胸をわくわくさせながら、自分が大好きなガン消したちで時間を忘れるほど遊んだのだ。

 

ビーダマン・ポケモン・BB戦士

タミヤ フルカウルミニ四駆シリーズ No.12 サイクロンマグナム (スーパーTZシャーシ) 19412

その他にもわしは色んなおもちゃで遊んだ。

ビーダマン・ポケモン・BB戦士など……思い出を語り始めたらキリがないw

特に前も言ったがBB戦士が大好きで、ナイトガンダム編も武者ガンダム編もよく買っては作っていたなw

続きを読む…

武者ガンダムビクトリーなんてのもあって、七人の超将軍シリーズなんていくつ作ったかわからないぞw  

 

ミニ四駆なんてのも合ったなw

兄弟共々ハマってたっけぇコースまで買っちゃったもんなぁ。

 

そんな風に色々思い出していたら思わず懐かしさがこみ上げてきた。

あの時遊んだおもちゃたちは今はどうなってしまったんだろう?

 

今ではもう遊ぶことのないあの懐かしのおもちゃたち、夢中になって遊んだ日々、もう帰ってくることのない遠い日の思い出だけど、今でもまだわしの心の中にはある。

 

ところで、

わしのサイクロンマグナムどこいったっけなぁ?(;´∀`)