緊急時に役立つ!Anker Roav ジャンプスターターを買ってみた!

2021年9月13日

  1. HOME >
  2. Gadgets >

緊急時に役立つ!Anker Roav ジャンプスターターを買ってみた!

2021年9月13日

ドラねこ

こんちわ!

わしは今回ジャンプスターターを買ってみたよ!

ジャンプスターター?

なんだそりゃ?

まいける
ドラねこ

これじゃ!

これが「じゃんぷすたーたー」なんでしゅか?

クロ
リク

大きなスマートフォンみたい。

ポポポ。

ポコたん
ドラねこ

違うわいっ!

ジャンプスターターは普段はモバイルバッテリーとして使えるが、いざという時、車のバッテリーが上がった際に車にエンジンを掛ける点火装置として使用できるのじゃ。

へー、そんなもんがいまはあるのか!

まいける
ドラねこ

うむ。これがそのバッテリーにつなぐ端子ね。

それでは今回はそんな「ジャンプスターター」の魅力について語ってみるぞ!

車のバッテリーあがりに

ジャンプスターターという商品をご存知だろうか?

車のバッテリーあがりの際に活躍する小さなモバイルバッテリーほどの大きさの蓄電池で、普段は普通にモバイルバッテリーとして使用できるという装置である。

こちらが今回購入した「Anker Roav ジャンプスターター」と、隣の青いのは普通にモバイルバッテリー。

このジャンプスターターにはモバイルバッテリー以外にも赤と黒のジャンパーケーブルと呼ばれるものが付属している。

こちらがジャンパーケーブル。

いつでも使えるようにこのケースの中にバッテリーと一緒に収納されている。

で、こちらが肝心のバッテリー

普通のモバイルバッテリーに比べてかなりゴツい!www

 

良いところ

ココがおすすめ

この「Anker Roav ジャンプスターター」の良いところはシャンプスターターやモバイルバッテリーといった機能の他にも多彩な機能が付いているというところだ。

正面には緊急用のライトがついていて、ここらへんは普通どのジャンプスターターにもついているが、背後についている方位磁石はなかなかないのではないだろうか。

こうしたちょっとした機能はいざという時に役に立つので大変気に入っている点である。

 

こちらがケーブルを差し込む部分。

もちろんアウトプットとインプットの両方に対応している。

そしてこのジャンプスターターはバッテリーとしての持ちもよく、一度充電しておくと半年はそのまま電気が溜まっていてくれるので、そんなに頻繁に充電して継ぎ足ししなくていい点も好感度高いw

 

悪いところ

で、ダメなところだが、先程のモバイルバッテリーと比べるとこれくらい大きさがちがう。

ココがダメ

この「Anker Roav ジャンプスターター」

モバイルバッテリーとしてはそこそこの充電量を誇り、電池の持ちもいいから安心なのだが、ちょっとごつすぎるので普段使いはしづらい。なので緊急用として車に載せて置くのがやはりいいだろう。

 

まだ車のバッテリーが上がったことはないのでこのジャンプスターターがどれほど使えるのか未知数だが、いざという時頼りになる商品であることは間違いないだろう!

 


LINEスタンプ販売中!
f:id:Doraneko1986:20140213211017p:plain

  • この記事を書いた人

ドラねこ

イラストレーター。よくネコに間違われるが実はトラ(らしい)
このブログの管理人。漫画・イラストを描いている。
人呼んで乱視の猛虎!

follow us in feedly

© 2021 ドラねこ