TRAVEL パワースポット

「おんな城主・直虎」大河ドラマ館と気賀駅に行ってきた(*´ω`*)

更新日:

(※この記事は2018/1/1に更新しました)

ドラねこ

ちわ、久しぶりに遠出したおいさんだよ。

キミは井伊直虎を知ってるかい?

今年の大河ドラマだろ?

まいける
ドラねこ

そう、だからわしは暇だったから図書館に行ったついでに今話題の「女城主・直虎」の大河ドラマ館に出かけてきたのじゃ。

というわけで今回はその時の様子を書いてみるのじゃ!

ホント、ヒマだな。

まいける

気賀の関所に行ってみる

細江図書館にやってきた。

 

来るのは始めてだけど、ここに来るまでものすごい大雨に降られながらなんとか到着。

雨があまりに激しいので一旦雨宿りに図書館で暇をつぶすことに。

中はやはりガランとして人もわしを含めて4人しかいなかったけど、とりあえず面白そうな本を物色しつつ、雨が止むのを待とう。

で、午後3時くらいになると雨脚も止んで、外も明るくなってきたので、ちょっとここらへんの観光を兼ねて飛び出してみることに。

じつは今回の目的は上記の図書館で、ここに今話題の「女城主・直虎」の大河ドラマ館と気賀の関所があるとは知らなかったw

ホントだ、関所って書いてある。

こっちは裏門みたいだから正面に回って見物してみよう。

なんか総合案内所ってところに辿り着いたぞ。でも……

まだ昼の3時だってのに、人はいない。

あれ?今日って定休日?じゃないのにこの日は大雨の影響で中のおみやげ屋さんや喫茶店もやってなかった。残念。

せっかくだから関所だけでも見ておこう。

確かここは拝観無料で見られるはず…と正面に回ってみるが……

あれ?うそ。ひょっとしてここも、

閉まってる?(´;ω;`)

隣には確かに個々が気賀の関所ということを示す古めかしい看板が。

でも、閉まってる。

仕方ない。来た道を引き返して大河ドラマ館に行ってみるか。

 

大河ドラマ館に行ってみる

f:id:Doraneko1986:20170704181033j:plain

仕方なしにトコトコ歩いて大きな看板の前までやってきた。

こんなとこあったんだ。来た時は気づかんかったw

あ、見えた!

アレが大河ドラマ館だ!!

とワクワクしながら近づいて中の様子を伺うも、完全に誰もいない(´;ω;`)

 

おまけに閉まってる

 

何だよコレ!来た甲斐がねーじゃねぇか!!!

ああ、これで大河ドラマ館の観光は終わってしまったw

どうしよう?他にどこへ行くあてもない。

 

仕方なく気賀駅に来てみた

で、何気なく歩いてみたらなんかすごい派手な駅のフォームが見えてきた。

はてな?あれはなんじゃラホイ?(●´ω`●)

んおおお?

これはひょっとして井伊の家紋じゃないのか?

近づいてみてみるとやっぱり井伊の家紋である。

なんか駅まですっかりの井伊の赤備え風に赤く塗られているけど、

中に入ってみると「戦国BASARA」とコラボしたパネルが置いてある。

あれ?なんか井伊直虎若くね?

てゆーか徳川家康イメージと違いすぎるんですけど……(;´Д`)

わし的には戦国無双のぽっちゃりした感じの家康が好きだけどなぁw

駅を引いて見た絵

「井伊直虎は女にこそあれ、井伊家惣領に生まれ候」

と書いてある。

う~ん、なるほど。

やはり井伊直虎はここらへんの人にとって大切な英雄だったんだなぁ。

そんなことを実感しつつ、わしはこの気賀の地を後にした。

できることならまた来よう(*´ω`*)

 

スポンサードリンク

スポンサーリンク



LINEスタンプ販売中!
f:id:Doraneko1986:20140213211017p:plain

-TRAVEL, パワースポット
-

Copyright© 吾輩はトラである , 2018 All Rights Reserved.