BOOK 健康 自己啓発

今までの筋トレの常識を覆す筋トレ本!

更新日:

ドラねこ

こんちわ、おいさんだよ。

キミは筋トレが好きかい?

筋トレ始めんのか?

まいける
ドラねこ

うん、実は去年くらいから少しずつ初めているんだけど、どうだ?

変わったかな?

全っ然変わってねぇよ。

まいける
ドラねこ

チキッショー!

こうなったらわしも筋トレの本を読んで本格的に始めるぞ!

そこでドラねこ読書ノート・第141回目は「自重筋トレ 100の基本」をご紹介しよう!

続くのかね?

まいける

自重筋トレ 100の基本

筋トレに何度も挫折してきた。

 

というのも、わしは筋トレに向かないカラダだと思っていたからである。

昔はけっこう何度もカラダを鍛えようと挑戦していたんだけど、10年前腰を痛めて以来、最近ではめっきり筋トレをするのを避けるようになってきた。

 

ところが最近、またしてもカラダを鍛えようという思いがわしの中で高まりつつあり、ちょこっと年末からやり始めていたのだ。

その時に参考にしたのがこの「自重筋トレ 100の基本」という本。

本書は比嘉一雄さんというプロのトレーナーが書いた「誰でも筋トレで理想のカラダを手に入れる」マニュアルである。

 

中を開いてみると、最初は筋トレのよくある質問に答えるQ&A形式のページが続いていく。

それらにはよくある筋トレの誤解。本当に効果のある筋トレの仕方。プロテインのとり方などが事細かに書いてある。

これを読んでいるだけで普段身につけてしまった筋トレへの誤解を解消してくれるからなかなか奥が深い。

 

しかも筆者の比嘉一雄氏は東大の大学院でスポーツの研究をされていたというから、その論理には説得力がある。

 

筋トレは週3日以上やってはならない

これを読んでいるだけで自分の今までの自己流の筋トレがいかにダメだったかがよくわかるのだが、何よりも嬉しいのが比嘉氏の提唱する筋トレ理論である。

 

それは「筋トレは週3日以上筋トレはしてはいけない」というもの。

 

というのも実は毎日筋トレするのと、週3日ほど筋トレするのでは筋肉のつき方に差がないらしく、カラダへの負担が多くなるだけというので、この人は大体週3日ほどの筋トレをススメているのだ。

 

週3日ならサボりがちなわしもこなせそうだ!

 

そこで実際にこの本の後半に書いてある筋トレメニューにそってカラダを鍛えてみた。

すると、最初の一ヶ月は腕立てするのも辛かったのが、腕立て11回を3セットをらくらくこなせるようになっている。

 

これは続くかもしれないと思い、未だに飽きずにやり続けているが、

二ヶ月経った今は見た目には薄っすらと筋肉が増えてきたかな?程度の変化であるが、それでも筋トレをやっていてもあまり負担を感じなくはなってきている。

 

このままメニューを変えずにやっていくとカラダは負荷に慣れてしまって筋肉が増えなくなってしまうかもしれないが、この本には腕立て一つにしてもその他にも色んな腕立てが載っているので、飽きることなく続けられそうである。

 

今年はカラダを鍛えると運が良くなるというから、これからも諦めずに頑張ってつづけていこう!

 


LINEスタンプ販売中!
f:id:Doraneko1986:20140213211017p:plain

-BOOK, 健康, 自己啓発
-

Copyright© 吾輩はトラである , 2018 All Rights Reserved.