BOOK 芸術

資料にもピッタリ!宮崎アニメのファンなら持ちたいアニメーション美術の決定版2

更新日:

ドラねこ

こんちわ!おいさんだよ

キミはキレイな背景画は好きかい?

なんだまた見てんのか?

まいける
リク

このあいだの画集?

ポ〜・・・

ポコたん
ドラねこ

ううむ、ううむ。

やっぱり男鹿和雄の絵はすごいなり。

あれ?それって前のとは違うやつか?

まいける
ドラねこ

そうなのじゃ。

今回はスタジオジブリを支えた男鹿和雄さんの背景画集パート2なのじゃ。

この画集は前回の画集に比べてかなりのボリュームでインタビューなども載っている貴重な画集なのじゃぞ!

そこでドラねこ読書ノート第148回目は「男鹿和雄画集II (ジブリTHE ARTシリーズ)」を紹介するのじゃ!

 

前回まではこちら

資料にもピッタリ!宮崎アニメのファンなら持ちたいアニメーション美術の決定版

ドラねこ こんちわ!おいさんだよ キミはキレイな背景画を観るのは好きかい? キレイな背景画? まいける リク あ、なんかすごくキレイな絵がいっぱいあるよ。 ポポポ! ポコたん ドラねこ こうしてプロの ...

男鹿和雄画集2

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

男鹿和雄画集 2
価格:3024円(税込、送料別) (2018/6/15時点)

とんでもないものを見た。

 

開封一番そんな気にさせられる。

本書は前回に引き続きスタジオジブリの背景を担当していた男鹿和雄氏の画集である。

 

前回も言うたがわしは背景がうまくなりたい一心で絵を描いている。

それも毎日である。

最近は漫画を定期的に描き始めたから仕事と相まってたまに描かない週とかがあるけど、それでもやはり描かなくてはうまくならないので毎日描いている。

 

そんな時、やはり参考にしたいのが先達の作品である。

特にジブリの男鹿和雄といえば一級品の絵を描くことで有名である。

こんな資料として第一級品の資料を片手に苦手な背景を勉強できるのだから本当にありがたいw

 

本書は前回のパート1に比べてカラーの原稿が多く見られる。

平成狸合戦ぽんぽこなど掲載が若干かぶっている作品もあるが、そのどれもが素晴らしく、絵を志さない人が眺めてみても素晴らしいものであることがよく分かるだろう。

 

もののけ姫が多い

掲載の作品の種類としては圧倒的に「もののけ姫」が多い。

あのアシタカの冒頭のシーンやもののけ姫の深い森のシーンなど、全体としては木や水、森などが前半ではふんだんに取り入れられている。

 

その水々しい表現と絵からまるで鳥や動物たちの鳴き声や木々のざわめきなどが、おもわず聞こえて来そうなほど、繊細で細やかなタッチは細部まで生命感をみなぎらせている。

 

あとは「耳をすませば」や「千と千尋の神隠し」なども若干ではあるが載っている。

 

これを読んですぐに絵がうまくなるということはないが(ありえない)

貴重な資料として眺めながら仕事の際に引っ張り出して毎日毎日そこから吸収できるものは吸収するということができれば、この値段は決して高くはないだろう。

 

実際にもわしは漫画やイラストを描く際にはこうした画集を紐解きながら、あーでもないこーでもないと試行錯誤を繰り返し、どうがんばっても追いつけるわけがない男鹿和雄のアニメーション美術をなんとか吸収しようと躍起になって参考にしている。

 

ああ、ここまで絵が描けたならどれだけ良いことか……

憧れと焦燥感で胸をいっぱいにしながら今日もこの背景画集を眺めやる。

 

日本が世界にほこる巨匠たちの匠の技を少しでも継承できたなら、わしとしてはこの上ない喜びである。

 

そんなことを夢見ながらわしは必死に今日も絵筆を取る。

 

よーし、また絵を描いていくぞ〜!

 


LINEスタンプ販売中!
f:id:Doraneko1986:20140213211017p:plain

-BOOK, 芸術
-

Copyright© 吾輩はトラである , 2019 All Rights Reserved.