BOOK 歴史

平成最後の問題提起 皇位継承と生前退位について考える本

更新日:

ドラねこ

こんちわ、おいさんだよ。

君は今年で平成が終わることをどう思う?

そうか、今年で平成も最後だもんな。

まいける
リク

平成が終わるってどういうこと?

ポポポ?

ポコたん
ドラねこ

今年で陛下が退位するだろ?

日本では天皇陛下が変わるごとに元号が変わるんだよ。

次の元号はどうなるんでしゅか?

クロ
ドラねこ

そこらへんはまだ未定だけど、今回はそんな節目の時期に日本の歴代天皇について詳しく語った本を紹介していこうと思うのじゃ。

というわけで、ドラねこ読書ノート第151回目は「天皇125代 皇位継承と生前退位の歴史 (廣済堂ベストムック)」を取り上げてみるぞ!

天皇125代 皇位継承と生前退位の歴史

今年で平成も最後の年である。

わしは昭和60年代生まれだが、物心ついたときにはすでに平成になっていて、ひとつの節目が終わり、元号が変わるという実感もないまま、今の今まで生きてきた。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

天皇125代 皇位継承と生前退位の歴史 (廣済堂ベストムック)
価格:1728円(税込、送料無料) (2018/9/13時点)

楽天で購入

そんな折、本屋で見かけたこの本を手にとって今までの日本の歴史に登場する歴代天皇とはどんな人達だったのかを知りたくなり、この本を購入してみた。

 

この本の大部分を執筆しているのは、このブログでもご著書を散々取り上げてきた高森明勅氏。

【決定版】初心者に優しい天皇マニュアル

(※この記事は2018/5/8に更新しました) ドラねこ こんちわ、おいさんだよ。 キミは日本の天皇について語れるかい? また皇室の本か? まいける リク 天皇陛下ってすごい人でしょ? ポポポ! ポコ ...

続きを見る

孫の代まで使える知っておきたい皇室の4つの知識

(※この記事は2018/5/8に更新しました) ドラねこ こんちわ、おいさんだよ。 キミは皇室を敬愛しているか? 皇室? まいける リク コーシツ? ポポポ? ポコたん ドラねこ 日本人なら皇室のこと ...

続きを見る

今まで取り上げてきた著書は皇室やそれにまつわる日本史に影響力を与えてきた天皇を中心だったが、本書は歴代の天皇をすべて網羅した、本来ものすごいボリュームになる歴代天皇の歴史を、かなりコンパクトにまとめた天皇本の保存版!である。

 

この本がとにかくすごいのが歴代天皇の歴史を、近代の明治天皇からはじまり、皇室典範の問題や神武天皇から崇神天皇までの古代の天皇、大和時代や女性天皇の役割や、平安・鎌倉・江戸の天皇について事細かに書かれている。

歴史を普通に習っているとそんなに天皇について深く掘り下げないのだろうが、この一冊を読むと、歴史の教科書から抹消されてしまった天皇の役割というものがどのようなもので、それが現代にどのように受け継がれているかが詳しく解説されているので、天皇初心者にはもってこいの永久保存版の解説書と言っていいだろう。

 

これからの皇室のあり方

個人的にはこれからの皇室のあり方として皇室典範の改正や女性天皇・女系天皇のあり方、これからこの先まで皇室は続いていくのか?ということに非常に興味がある。

 

そうした現代の皇室の問題点や皇室存続のあり方などかゆい所に手が届くほどしっかりと指摘し、論じている本書「天皇125代 皇位継承と生前退位の歴史 」は、来年新天皇を迎える我々国民が目をそむけてはいけない重大な指摘を含んだ、これからの未来に向かう上で知っておかなくてはいけない基礎知識であることは間違いないだろう。

 

現在の皇室のあり方ははっきり言って問題も多く、これからこの先子々孫々まで皇室と日本が続いていくとはとても思えない制度になっている。

そうした多くの欠陥を抱えたまま、待ったなしのこの状態で我々国民は皇室とともにどのように歩んでいくべきか、この本を読んで真剣に考えていくべきだとわしは思う。

 


LINEスタンプ販売中!
f:id:Doraneko1986:20140213211017p:plain

-BOOK, 歴史
-

Copyright© 吾輩はトラである , 2018 All Rights Reserved.