おすすめスポット

ジャンルの超越が浜名湖を進化させる 開幕!浜名湖花博!

更新日:

2014年・浜名湖花博に行ってきたよ

ちわ!おいさんです。(=´▽`=)ノ

みんな、お花好きですか?

わしは今回、浜名湖花博に行ってきました!

なので今回はその様子のお話をしたいと思います!

今回はその時の様子から物語は始まります。


スポンサードリンク


何故か花博に行くことになってw

実は楽しみにしていた。久しぶりの花博である。

久しぶりというのも実はわし、一度花博に来たことがある。

アレはちょうど10年前のこと。まだ高校生の時だった。

 

その時開催されていた花博は

世界中から珍しい花が集まるという大規模なものだった。

天皇家からも珍しい盆栽の出展があったほどだ。

それからこの会場に来たのは、

祭りの去った後に見にきた一度きり。

 

その時はほとんど花も枯れたり盗まれたりして消えてなくなり、

閑散とした中、遠距離恋愛中の彼女とデートしたりもした。

 

あの時は本当に寂しかったw

この会場に足を運ぶのはそれ再来である。

今回の花博はそれほど大規模なものではなく、

結構、こぢんまりとした展示になっているらしい。

 

会場もフラワーパークとの二会場に分かれているし、

あの頃の花博に比べればやはりこぢんまりとしたものなのだろう

きっと今回の花博は

あの時より展示とか結構変わってしまっているんだろうな。

 

あんまり面白そうなものはなさそうな感じではある。

しかしせっかく来たんだからこのお祭りを楽しみたい!

そして歩きながら昔の思い出とかも語っちゃうんだろうなw

そう思って歩いていたら、いきなり変なモノが!

な、なんだこりゃ~!

なぜ会場入口に巨大なモグラが!(;´Д`)

これはなんのつもりで置いたんだ?

まぁ、いいや。

お金を払って入場券を買おう。

あ、ちなみ今日もおかんとここに来ている。

おかん、早く買ってきて(=´▽`=)ノ

さぁいくぞ! 北入場ゲートから中を目指す。

あれ?でも以前来た時より入場ゲートが小さいような……?(^_^;)

お!ちょうど目の前に展望台が見える!

後でアレに登ってみよう!

 総合案内所の前を歩いていたら、いきなり花で出来たフレームが。

ふと、横を見ると「suzuki」と書いてある。

これをsuzukiが作ったのか?

すごいなぁ。

みんなこの中に入って写真を撮っている。

しかし、わしは恥ずかしいから次へいこう(;´∀`)

また足元には可愛らしいマスコットの像が。

これはたしか「のたね」って名前じゃなかったっけ?

まわりの赤い花がキレイだねw(*´∀`*)

 

綺麗な花は、元気玉?

水辺広場の前を歩いていたら、

目の前には大きな展望台が近づいて来たぞぉ!

この花の玉がいいですね。

がwww(*´∀`*)

こうして見ると、なんかいいなぁ(*´∀`*)

この花玉、「浜名湖のジュピターと呼ばれているオブジェらしい。

ジュピターってwww

あ、目の前を頻繁に遊覧船が過ぎ去っていく。

この船は西船着場から東船着場まで運行しているらしく、

お金を500円払えば会場の端っこまで連れて言ってくれるらしい。

わしもあれに乗ってみたい!ヽ(=´▽`=)ノ

真正面から、春だからピンクが素敵ですね(*´∀`*)

これが花玉のベストショット!

うん、すばらしい!

ふと、土手を見ると、なんかまた変なモノが置いてある。

よく見ると、おや?

あれは絵の具のチューブじゃないか!

おお!あっちは黄色!

 花で絵の具を表現しているのか!

 赤い絵の具黄色い絵の具が合わさったところに

オレンジ色の花が植えてある。

すげぇ!混色まで表現しているんだ!

結構近くまで近寄ってみていいみたいだから、近寄って撮ってみたw

いいオブジェですねwアイデアが素晴らしい!(*´∀`*)

そして目の前には展望台へと続く道が。

少しカメラを傾けてみてパシャリ。脇の赤い花が美しい!

ポップンツリー

そしてその先の木には、またしても変なモノが。

なんか色々ファンシーなものが木にかかっている。

なんかポップな木だな。

これから勝手にポップな木と名付けよう!

スポンサーリンク

白い龍

その横には白い龍が。

おお!すごい。(*´∀`*)

地面からにゅっと出てきてるよ。

しかしこれが花と何の関係があるんだろう?

なんか今回の花博はこうした小ネタが多いな。

前来た時はこんなのなかったぞ?(;´∀`)

黒ひげ危機一髪

のだねフードコート」を横切って歩いて行くと

往来には不自然に置かれている大きな樽が。

樽には「黒ひげ危機一髪」よろしく切り込みが入っている。

あれはなんだろう?(;´∀`)

覗いて見ると多肉植物が!

樽の中には可愛らしい世界があったw

 

いよいよ展望台へ

展望台にも行ってみる。

おかん、早く切符買ってきて!(=´▽`=)ノ

舌打ちをしながらおかんはしぶしぶ切符を買いに行ったw

展望台に登ってみるとたくさんの人。

窓の外には浜名湖を見渡せる景色が広がっていた。

おお!向こうまでしっかり見渡せるぞ!

晴れて運が良い日にはこんな風に向こうを見渡せるのか。

下もすごいな。こうなっているのか。

ちなみにこの展望台は2004年の花博の時に建てたものだけど、

その時はこの塔に登らずじまいだったのだ。

ほー、向こうにはノリの養殖が広がっているのが見える。

はいはい、運が良ければこう見えるんですね。

しかし、これは良いカメラでも無ければムリだろう。

肉眼でこんなにくっきり見えんのかね?

下を見る。

なんか楽しげなアトラクションがあるように見えるが、

あれは全部

向こうはさっきの花の玉があった場所かw

上からだとこう見えるんだね(*´∀`*)

うわぁ、かろうじてさっきの白い龍が見える。

あそこをさっき歩いて来たのか。

ここはフードコート。

美味しそうなからあげとかラーメンとか、

他にも世界の美味しそうな食べ物が色々売っていたよ。

トルコアイスが美味しかった。(*´∀`*)

さて、結構小さい展望台もこれ以上行きようがないみたいだ。

と、思ったら横に道があった。

なんだろ?これ以上上に登れたりするのかな?(*´∀`*)

300円も払ったんだからもっと楽しませてもらいたいなぁ(;´∀`)

あ、なんだこんなもんか。ここで行き止まりかぁ(;´Д`)

みんな必死になって下を見ているな。

ほぉ、隣のゴルフ場が見える。

ていうか、隣にゴルフ場あったんだ。わし今始めて知ったよw(;´∀`)

下の広場では人が集まってなにかしている。

芝がハートマークになっているぞ。

向こうはなんだ?ホテルかなんかあったっけ?

ココらへんにはよく競艇場に連れて来られた思い出があるけど、

こうして下を見下ろすのは始めてだw

あ、あっちにはホテルらしきものがあった。

写真によると向こう側に富士山が見えるみたいだけど、

今日は晴れているのに見えないぞ。

ガスっていると見えないんだよなぁ(;´∀`)

はぁ、結構早く見るものがなくなってしまったなぁ(;´∀`)

いつまでもここにいてもしょうがないから、下に降りよう。

さて、いよいよこれから本格的に花博を満喫していくぞ!

それではその様子はまた次回!

お楽しみに(=´▽`=)ノ


びっくりするほど売れてますw
f:id:Doraneko1986:20140213211017p:plain

スポンサーリンク


-おすすめスポット

Copyright© 吾輩はトラである , 2017 All Rights Reserved.