邦楽 鑑賞ノート

騙されるな!星野源をAmazonで買ってはいけない理由

更新日:

こんちわ、わしだよ。

キミは音楽は好きかい?

 

いやーようやく発売されたねw

星野源の新譜が待ち遠しくって首をキリンのように長くして待っていたおいさんですw

今週は先日発売された星野源のニューアルバム「YELLOW DANCER」について語ってみたいと思うよ(*´∀`*)

スポンサードリンク

ポップなアルバムに仕上がっています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 星野源 ホシノゲン / YELLOW DANCER 【通常盤】 【CD】
価格:2916円(税込、送料無料) (2017/2/15時点)

星野源の「YELLOW DANCER」は聞いていると思わず踊りだしたくなるような名曲がちりばめられたアルバムだ。

アルバムの前半から「時よ」「Week End」や「SUN」などの素晴らしいダンスチューンが聞いているこちらを否応なく楽しませてくれる。

特に「SUN」はわしが久しぶりに買ってみたいと思わせるかなり大好きな一曲で、実際シングルでも買ってMP3でしばらくカーステレオからヘビロテしていたほどに好きな音楽だ。

 

「YELLOW DANCER」一の名曲

女の子かたくさん出てきておもしろい内容のPVなだけに知っている方も多いと思うが、この曲はこのアルバムの中で一番のキラーチューンあることは間違いないだろう。

後半の「地獄でなぜ悪い」 「桜の森」「Crazy Crazy」と続くが、中でもわしのお気に入りは 「桜の森」で、この何とも言えない軽快なダンスチューンを聞いていると思わず腰が動き出してしまう。

このアルバムは総じて躍らせる音楽が満載のダンスアルバムとなっていると言っても過言ではないだろう。

 

Amazonに騙されたわし

それにしても星野源とは関係ないことだが、今回Amazonで売っている「YELLOW DANCER (初回限定盤A)」の高さは異常だろう。

この「初回限定盤A」はCD+ブルーレイ点いているタイプで、Amazonでは7,400円で売られていた。

 

はじめは「なんだよ星野源、7,400円って高けぇよ!」と思ったのだが、単純にライブの様子を収めたブルーレイが付くのならこの価格はしょうがないかと思って何も考えずにポチったのが失敗だった。

Amazonでなら最安だと思い込んでいたおかげで、届いた商品についているメーカー小売価格が5,000円という表示を見て、嫌な予感がした。

案の定、タワーレコードオンラインで調べてみたらその予感は当たった。

 

なんとタワーレコードでなら同じ初回限定盤Aが4,500円で売ってるじゃないか!

ナニコレ?!一体どーゆうこと?

 

なんでAmazonでは3,000円近い高値で新譜が売られているんだよ!

やられた!Amazonに騙された!!

まさかこのわしがAmazonで従来よりも高値で取引されているアルバムを買うハメになるとは!!

めちゃめちゃ腹が立って返品しようと思ったのだが、近所のHMVに出向くと同じ初回限定盤Aはもう売っていなかった。

めんどくさいからここは涙を飲んで今回は返品を見送った。

だって、一刻も早く星野源が聞きたかったんだもん( ;∀;)

 

このアルバムは買いである!

そんな風に今回のアルバムは涙ながらに発売から二週間遅れでやっと聞いた。

 

USJと従来の値段よりも高い商品を掴まされたというショックが消えるまでだいぶかかったからだ。

でも聞いてみてスッキリした。

星野源はColdplayと違ってやっぱり安心の星野源の音楽を僕らにしっかりと届けてくれたのだ。

星野源はこれからもまだまだ伸びていくに違いないと思わせる今回のアルバムであった。

年末の忙しさにかまけてブルーレイがまだ見れてないけど、これは正月の楽しみにとっておくことにしようw

このアルバム、買って損はない!!しかし、Amazonでは買ってはいけない!

 

星野源おすすめCD&アルバム


びっくりするほど売れてますw
f:id:Doraneko1986:20140213211017p:plain

スポンサーリンク


-邦楽, 鑑賞ノート
-,

Copyright© 吾輩はトラである , 2017 All Rights Reserved.