便利ツール 買ってよかった・おすすめ家電

非常時に大活躍!Anker PowerPort Solarが凄すぎた件www

更新日:

こんちわ、おいさんだよ。

キミは太陽光電池で電気を作ったことあるかい?

 

といっても今回は別に家に取り付ける太陽光パネルやメガソーラーの話ではない。

普通に自宅でも使えるソーラーチャージャーの話だよ。

 

最近Amazonや雑誌などで取り上げられていたAnkerの、

「PowerPort Sola」がかなり使えるやつだったのでそれについて語っていきたいと思います。

Anker PowerPort Solarがホントにすごい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Anker PowerPort Solar (21W 2ポート USB ソーラー...
価格:7480円(税込、送料無料) (2017/10/24時点)

災害用に太陽電池で充電できるライトを持っている。

パナソニック製のそのライトは昼間日の当たる場所で充電して中に内蔵されているエネループな特に単3の充電池に電気を貯めて非常時に使う仕様になっているのだが、これが使ってみると非常に使いづらい。

特に単3の充電池に貯めた電気を例えばスマホなどにケーブルをつないで充電させようとしても、まったく電気を充電できない。出来たとしても20%とかくらいしか充電できない。これは使えない!

 

なんか他にもっと便利なソーラーチャージャーはないのか?といろいろ探してみたところこのAnker「PowerPort Sola」が見つかった。

Ankerってモバイルバッテリーなどで有名なアップル公認のメーカーだけど、今まで買ったことない。

このソーラーチャージャーもAmazonなどでは大好評みたいだけど、一体どれくらい使えるんだろう?

わくわくしながら前回のJBLのBluetoothスピーカーと共にやってきたソーラーチャージャーを開封してみよう。

 

開封の儀

開けてみると綺麗なライトブルーの箱が目に飛び込んできた。うわぁ、すごいw

最近の海外の家電メーカーは箱がいちいちオシャレだなぁwオッシャーである。

なんでいつもこんなに箱がかっこええんだろう?

わくわくしながら開けてみると、薄い緩衝材の膜に包まれたソーラーチャージャーの姿が現れる。

取り出してみると、見た目は非常にシンプル。

なんかおじさんがよく持っているクラッチバックみたいな形をしているw

でも箱と同じライトブルーの線が黒字に一本入っていて、見た目もオシャレでかっこいい!

広げてみると3面にびっちりと太陽光パネルが敷き詰められていて、

あとはボタンなどはなくパネルが敷かれていない布地の中がポケットになっている。

そして中にはUSBケーブルと繋げられる電源コネクトがある。

 

この面に光を当てるだけで大容量の充電が可能だというが、ほんまかいな?

 

というわけでわしも実際に試してみた。

最近買ったiPhone7をポートにつないで実際に日差しの強い日に部屋の窓から光を当てて、

どれくらいのスピードで充電できるのか試してみる。すると……!

 

大容量でiPhone7が一時間でフル充電!

驚いたのがその充電スピードである。

この「PowerPort Sola」は充電するのに時間がかからない。

電気が10%くらいしかなかったiPhone7がわずか一時間でフル充電である!

 

さすがにiPadの方は一時間ではフルまでいかなかったが、それでも半分くらいは充電できる。

これで先日買ったJBLの「FLIP3」も充電してみたが、晴れていればかなりの容量も充電が可能であった。

そしてこれがすごいのだが、結構曇り空でもそこそこ充電できて、iPhone7も20%くらいは電池がたまるのだから、普通のソーラーチャージャーに比べればかなり良い性能だと思う。

 

ただ難点をあげれば、パネル面に光を当てているときに、少し曇り空になったりちょっと光を遮ったりすると頻繁にiPhone7などが「ポン!ポン!」とロック画面が点灯して充電が切れたことを頻繁にお知らせしてくるのが非常にうざいw

JBLの「FLIP3」も「ドゥーン、ドゥーン」と充電が切れたり入る度に起動音がなって、あれが逆にスピーカーを痛めそうな気がして気になってしょうがないw

 

なので、ソーラーチャージャーをデバイスにつないで日中、日向の中に置きっぱなしにして外出したりするのは控えたほうが良いだろう。

わしも必ず自分が見ている前で充電するようにしている。

つけっぱなしだとデバイスのリチウム電池を痛めてしまうかもしれない。

 

そしてたまにパネルを開きっぱなしでそのまま充電して放置しておくと、次の日まったく充電できない時がある。

あのときは「うわっ!買ったばかりなのにもう壊れやがったか!これだから海外製はアカンなぁ!」

と思っていたら、後日開いたままのパネルを元の形にたたんでまた開いて光を当てると、充電が復活している。

 

あれナニ?なんであんな感じになってんの?

これは非常にめんどくさい。いちいちたたまんでも出しっぱなしで充電したらええやんけ!

あそこらへんは改良の余地があるんじゃないだろうか?と密かに考えるわしなのだった。

でもあれがないといけないのかな?

 

ただこのソーラーチャージャーは充電力もスピードも桁違いなので、

何か災害が起こったときなどは非常に使える非常用電源になることは間違いないだろう。

 


びっくりするほど売れてますw
f:id:Doraneko1986:20140213211017p:plain

スポンサーリンク


-便利ツール, 買ってよかった・おすすめ家電
-

Copyright© 吾輩はトラである , 2017 All Rights Reserved.