便利ツール 買ってよかった・おすすめ家電

新年をキレイに過ごすためのフロアワイパーの決定版!

投稿日:

ドラねこ

こんちわ、おいさんだよ。

キミは年末に大掃除はしたかい?

まいける

大掃除なんて、めんどくせぇんだよな。

ドラねこ

そうなのじゃ、新年を迎えるにあたって家の廊下なんかをピカピカにしたいんだけど、床を水拭きするのも面倒でフロアワイパーなんかを使っちゃうんだよね。

まいける

そのほうが楽だもんな。

ドラねこ

そこで今回は年末に大掃除をサボった人が年始に掃除しやすい便利なフロアワイパーをご紹介しよう!

フロアワイパーは世の中に数あれど……

世の中に多くのフロアワイパーは数あれど、ここまで便利なフロアワイパーは存在しないだろう。

「スコッチブライト フロアワイパー」はそんなフロアワイパーの中でも別格の汚れを落とすことができる極めて優れたフロアワイパーなのである。

そんなことを先日とある家電雑誌で見かけたので気になり、大掃除のこの時期に合わせて買ってみることにした。

 

一体どんな使い心地なのか、詳しく述べてみよう。

 

開封の儀

さっそく届いた製品を開けて確かめてみる。

緑色のフロアワイパーはハンドル部分とヘッド部分が2つに別れているタイプ。

なのでもし先端部分が使いすぎで壊れてもこれだけを買い換えればかなり長いこと使うことができる。

こうしたところはよく考えられているよね。

確かにフロアワイパーって長いこと使っているとヘッド部分がボコボコになって接着面が弱くなってしまうという欠点が従来品にはあったと思うのだが、この「スコッチブライト フロアワイパー」はそうした部分をよく考えて交換が可能な仕様になっているのだろう。

 

ヘッドがゴミをつかみやすい

「スコッチブライト フロアワイパー」の最大の特徴がやはりそのヘッド部分にある。

ご覧のとおり凸凹した十字の出っ張りが、ゴミをひっつかんでくれるので、ヘッド全体で大きなゴミも小さなゴミもキレイに掃除してくれるのだ。

それでは実際にこの廊下を掃除してみよう。

一体「スコッチブライト フロアワイパー」はどれだけのゴミを吸着してくれるのだろう?

 

まずはドライシートで

ではまずドライシートで廊下を掃除してみることにしよう。

するとほらこのとおり。

ちょっと拭いただけでここまでしっかりゴミをとってくれた。

せっかくだから霧吹きで廊下に水を吹き付けてそのまま水拭きしてみることに。

するとこのようにしっかりと廊下に染み付いた足の裏の汚れなども拭ってくれるのだから素晴らしい。

やはり十字の凸凹がしっかりとヘッド全面で汚れを拭き取ってくれるから、ここまでキレイに拭き掃除をすることができるのだろう。

廊下全体もこの通りピッカピカ。

小さなホコリや髪の毛、皮脂の汚れなどもキレイに拭き取ってくれる「スコッチブライト フロアワイパー」は年末年始の大掃除に太鼓判な便利なフロアワイパーであった!

 

これなら無理して力を入れずにゴシゴシ拭かなくてもすむので廊下掃除も楽である。

 

ただこのモップの欠点を一つ上げるとすると、

ハンドルとヘッドの連結部分が回ってしまって外れやすいので、そこだけもう少ししっかりとめられたならよかったように思う。

 

だがそれでもこのフロアワイパーは利点の方が勝っていると個人的には思っているので、

これからフロアワイパーを新しくしたいという人はご購入を検討してみてはいかがだろう?

 


びっくりするほど売れてますw
f:id:Doraneko1986:20140213211017p:plain

スポンサーリンク



-便利ツール, 買ってよかった・おすすめ家電
-

Copyright© 吾輩はトラである , 2018 All Rights Reserved.