【聖剣3リメイク発売!】聖剣伝説25周年オーケストラCDの演奏力がヤバすぎた件

2020年4月25日

  1. HOME >
  2. Gadgets >
  3. 映画・音楽 >

【聖剣3リメイク発売!】聖剣伝説25周年オーケストラCDの演奏力がヤバすぎた件

2020年4月25日

ドラねこ

ちわ!おいさんだよ!

キミは聖剣は好きかい?

ハ?せいけん?

まいける
ドラねこ

聖剣だよ。せ・い・け・ん!

「せいけん」といえば聖剣伝説じゃろ!

なあにそれ?

リク
ポコたん

ポポポ?

ああ、その「聖剣」か。

なんのことか一瞬わかんなかったじゃねーか!

まいける
ドラねこ

実は先日、聖剣3のリメイク版「聖剣伝説3 TRIALS of MANA」が発売されたのじゃ!

わしはそんな聖剣伝説が大好きで今でも思い出のある一作となっているのじゃ。

そこで今回はそんな聖剣シリーズの素晴らしい楽曲を集めた「聖剣伝説 25th Anniversary Orchestra Concert CD」を紹介するのじゃ!

 

前回まではこちら

ゲーム史上最高のオーケストラCD!

仕事柄色んな音楽を聞いて仕事をしている。

 

手持ちの音楽がなくなったら寂しいのでYouTubeなど漁って、昔やっていた好きだったゲーム音楽を作業用BGMとして聞くことが多い。

そんな中、何気なく昔の「聖剣伝説3」の音楽を聞きたくて色々動画を漁っていたら「聖剣伝説 25th Anniversary Orchestra Concert CD」なるものの存在を知った。

 

ん?「聖剣伝説 25th Anniversary Orchestra Concert CD」?

こんなものがあるのか?動画に収められている音楽を色々聞いているうちに、このCDが欲しくなってついアマゾンで購入してしまった。

 

iPhoneにも入れて車の中でヘビーローテーションで聞いていたら、昔ハマった「聖剣3」が無性にやりたくなった。そんな中、

 

昔なつかしい聖剣3がリメイクされるとの情報が。なんとあの聖剣3がリメイクされるという!

へえ、あの聖剣3リメイクされるんだねえ。タイムリーというか、なんというかCDを買ったタイミングでリメイクが発表されるなんて偶然にしてはおもしろい。

 

そして先日、やっと「聖剣伝説3 TRIALS of MANA」が発売されましたね(*´ω`*)

 

「聖剣3」はわしがプレイした聖剣シリーズの中でも一番好きなタイトルで、小学生のころ、それはもうおかんの罵声の雷鳴とゲンコの嵐の中にもめげず、明けても暮れてもずっとプレイしていた思い出があるw

いま振り返ってみると何がそんなに魅力的だったのかというと、ゲーム性や世界観・キャラ選びの自由度など色々挙げれるけれど、やっぱり音楽だったと思う。

聖剣シリーズは抜群に音楽に恵まれたタイトルであることは論をまたないだろう。

トレーラーを観ていると思わずやってみたくなる。だけど、うちには「PS4」も「Switch」もない。

 

なのでプレイは諦めるとして、せめてもの歴代聖剣シリーズの音楽を楽しもう!と今回このCDを紹介してみることにした。

 

このオーケストラCD、聖剣伝説25周年を記念して行われたコンサートの音源を収録したもので、その楽曲のクオリティはどれも高い。

最近は懐かしのゲーム音楽をフルオーケストラで公演するのが流行りのようだが、正直言ってそうした公演を動画で見てみるとなんとなく残念な演奏が多い。

 

なんというか…音に迫力がなくてオーケストラが鍛えられていないのか、なんとなく肩透かしを食うような演奏を耳にすることが多いのだ。

そうすると自分がのめり込んでいたあの懐かしのゲーム場面までなんだか色あせてしまうようで悲しくなる。

色んな動画を観て、色々なCDも聞いたけれども、あのDQやFFですらなんとなく「これじゃない感」を感じずにはいられない、それほどまでにかつてファミコンやスーファミ音源をオーケストラの生音で表現するのは至難の業なんだと推察する。

 

だがそんな残念なゲームミュージックオーケストラの中でも、この「聖剣伝説 25th Anniversary Orchestra Concert CD」クオリティは際立って高かった!

 

わしが今まで聞いたゲーム音楽をフルオーケストラで表現したもので最高傑作と言ってもいいだろう。

 

ではそんな「聖剣伝説 25th Anniversary Orchestra Concert CD」の凄さを、3つに分けて解説していこう。

 

1. 最高のアレンジで懐かしの楽曲が蘇る

まず第一に挙げられるのがアレンジメントの素晴らしさである。

 

よくあるゲームミュージックの公演では、懐かしの名曲が変なアレンジになってしまって原曲が台無しになってしまうパターンが多くみられる。だがこのCDにはそんな駄目アレンジは一曲もない!

 

よくもまあこんな素晴らしアレンジであの懐かしの音源を再現したなと、思わず舌を巻く圧巻のクオリティに全曲が仕上がっている。

 

2. 演奏力が高い

次に演奏力がめちゃくちゃ高い!

 

収録だから会場で演奏された生音にある程度の修正は入っているのだろうが、それでも現場の生音が素晴らしいクオリティで演奏されていたことは聞いていてじわじわと迫力ある臨場感に圧倒されそうになる。

あれ?この楽曲ここまでかっこよかったっけ?と思わず原曲をYouTubeで検索して聞き直してみて、その原曲との違いに唖然とさせられたことは一回や二回ではない。

 

この2つの要素が見事に揃っているために「聖剣伝説 25th Anniversary Orchestra Concert CD」は聞いていても全く原曲に遜色のない見事なオーケストラの生音に仕上がっているのだ。

 

3. ピックアップした楽曲もセンスが秀逸

そしてなによりも嬉しいのがこのCDに収録されている曲選びのセンスが抜群であることである。

 

本作は「聖剣伝説 25th Anniversary Orchestra Concert CD」と銘打たれているだけに、聖剣1〜4までの楽曲が色々収録されている。

 

中でもわしとしては「聖剣1」でおなじみだった「Rising Sun」「果てしなき戦場」

「Rising Sun」なんて友達からゲームボーイで借りて以来、こんな曲が聖剣にあったことをすっかり忘れていたw

どちらかというとSFC版「聖剣2」の「天使の怖れ」なんかが聖剣伝説のメインテーマだと思っていたけど、違うんだねw

 

もちろんその他に2からは「少年は荒野を目指す」やボス戦の音楽「危機」なども収録されていて、今聞いても当時のプレイ風景がまぶたに映し出されてファンとして胸アツである。

 

その他にも今回リメイクされた旧SFC版3からの音源も多数あり、中でも聞いていると間違いなくテンションが上がる「Meridian Child」「Hightension Wire」 がオーケストラVer.で収録されている。

ただ個人的には「Little Sweet Cafe」が収録されていてほしかった(´;ω;`)

 

あと、わしはPS版の「聖剣伝説 LEGEND OF MANA」はやったことないんだけど、その中でも下村陽子さんが作曲した「ホームタウンドミナ」なんていい曲だね。

 

「LOM」は未プレイだけどこんな素晴らしい音楽があるなんて知らなかった。

こうしたものを聞くといつか時間が空いた時にやってみてもいいかなと思ってしまった。

 

結論 このCDは買い

はい、という感じで色々語ってきたけれど、その他にもこのCDは素晴らしい聖剣伝説の名曲がたくさん収録されているのでよかったら聞いてみてください!

 

どの曲も度肝を抜く、

アレンジと圧倒的な演奏力に支えられて、あなたを聖剣の世界にいざなうものばかり!

 

それほどまでに本作は非常にゲーム音楽が収録されているコンサートCDとしてはクオリティが高いです。

 

なので今回「聖剣伝説3」リメイク版をこのGW中は自宅でのんびりプレイしつつ、「聖剣伝説 25th Anniversary Orchestra Concert CD」で懐かしのシリーズの楽曲に耳を楽しませてみるのはどうでしょう?

 

また昔のソフトを押入れの中から引っ張り出してプレイしてみたくなるかもしれない。

 


LINEスタンプ販売中!
f:id:Doraneko1986:20140213211017p:plain

  • この記事を書いた人

ドラねこ

イラストレーター。よくネコに間違われるが実はトラ(らしい)
このブログの管理人。漫画・イラストを描いている。
人呼んで乱視の猛虎!

follow us in feedly

© 2020 ドラねこ