FOOD GADGET

レトルトでこの旨さ!最強のスープカレーを食してみた

更新日:

ドラねこ

こんちわ、おいさんだよ。

さーて、毎週日曜日はおいさんが買ってよかったものを紹介する日だよ!

今日はなんだよ!

まいける
ドラねこ

今回は食べ物じゃ!

ポポポ!

ポコたん
ドラねこ

さっそくたぬきが「食べ物」というワードに反応しているな。

食べ物って、最近そんなのばっかじゃねぇか。

まいける
ドラねこ

前回はプロテインだったから食べ物って言う感じじゃないけど、今回は美味しいスープカレー「ハウス スープカリーの匠 北海道産チキンの濃厚スープカレー」を紹介するのじゃ!

スープカレーぇ?

まいける
ドラねこ

わしは今までスープカレーを食べたことなかったけど、今回紹介するスープカレーすごくおいしかったぞ、たぬき。

ポポポ!

ポコたん

 

前回まではこちら

食べれられるお酢ってどんなもの?試してみた。

ドラねこ こんちわ、おいさんだよ。 キミはお酢は好きかい? 好きっていっても、好んで飲んだりはしねぇよ。 せいぜい寿司食う時に酢飯を食うくらいだよ。 まいける ドラねこ わしもこれまではそうだったんだ ...

うますぎるスープカレー

以前、「マツコの知らない世界」でスープカレーを紹介していたので、つい買ってみた。

「ハウス スープカレーの匠」は知る人ぞ知る、おいしいスープカレーが手軽に味わえるレトルトである。

買ってみるまではそのポテンシャルの恐ろしさを知らなかったw

ここまでうまいとは……(;´∀`)

 

それではこの「ハウス スープカリーの匠」の恐るべきポテンシャルを詳しく語っていこう。

まずは箱からレトルトの袋を取り出し、温めていく。

7〜9分と書いてあるのでそのとおり鍋でコトコト煮ること7分。

皿に取り出して食べてみた。

 

実際に食べてみた

で、これがその実際の「ハウス スープカリーの匠」の中身。

スープカレーというだけあってスープはやはりシャビシャビで、一見ルーが足りなかったオカンの作るカレーに似ている(失礼)

さっそく食べてみよう。

カレーだけではあれなので野菜もサラダを添えて…

一口スプーンにすくってみると「ハウス スープカリーの匠」の具がびっくりするほどデカイことがよくわかる。

見よ。この玉子の大きいこと。

普通レトルトのカレーに卵がまるごと一個入っていることなんか考えられない。

一口ほおばるとその玉子にはしっかりと味がしみていて絶品であるw

で、続いて大きな鶏肉を食べてみる。

口に運ぶとホロホロと崩れる鶏肉の繊維一本一本が愛おしいw

スープもスパイシーな喉越しがおいしく味わえ、中辛を今回は選んだがさほど辛さを感じずにまさしくスープとしてごくごく飲める。

このカレーには卵以外にも、大きめのニンジン・じゃがいもなどの具材がゴロゴロ入っている。

ふー、美味しかった。

いやあ、それにしてもはじめにスープカレーを考えついた人はすごいね。

ここまで美味しいカレーをレトルトで味わえるなんて、スープカレー初体験のわしにとってこの「ハウス スープカリーの匠」は本当に美味しかった。

注意ポイント

ただこのスープカレー、難点を挙げるとすると一つ500円とレトルトのカレー系の中ではかなり高い感じがするが、それもこの具の豊富さとスープの旨さに考えるとお値段としては妥当と言わざるを得ない。

少し尻込みをしてしまう価格であるにも関わらず、もう一度食べたいと感じさせる味わいはさすがの一言と言って良い素晴らしいスープカレーであった。

 

この味はもう、レトルトの限界を超えている。

 


LINEスタンプ販売中!
f:id:Doraneko1986:20140213211017p:plain

-FOOD, GADGET
-

Copyright© 吾輩はトラである , 2018 All Rights Reserved.