FOOD GADGET

レトルトでこの旨さ!最強のスープカレーを食してみた

更新日:

ドラねこ

こんちわ、おいさんだよ。

キミはカレー、特にスープカレーは好きかい?

スープカレー?

まいける
リク

ボク、カレーは好きだけど、スープカレーって食べたことないよ。

クロ

あちしもないでしゅ。

ポコたん

ポポポ!

確かにオレもねえな。

まいける
ドラねこ

前回はプロテインを紹介したけど、

今回はそのものズバリ!美味しいスープカレー「ハウス スープカリーの匠 北海道産チキンの濃厚スープカレー」をの登場じゃ!

そんなにうまいのか?

まいける
ドラねこ

うまいのなんのって、わし、今までスープカレーを食べたことなかったけど、これを食ってスープカレーにハマったね。まじで。

すごくおいしかったぞ、たぬき。

ポポポ!

ポコたん

ほーん、

そんなにうまいのか?

まいける
クロ

食べてみたいでしゅ!

 

前回まではこちら

食べられるお酢グミは美味しかったの件

ドラねこ こんちわ、おいさんだよ。 キミはお酢は好きかい? 好きっていっても、好んで飲んだりはしねぇよ。 せいぜい寿司食う時に酢飯を食うくらいだよ。 まいける リク ボクはお寿司にすると好きだよ。手巻 ...

うますぎるスープカレー

以前、「マツコの知らない世界」で紹介していたスープカレーを見つけてしまい、つい買ってみた。

スープカリーの匠」は知る人ぞ知る、おいしいスープカレーが手軽に味わえるレトルトのスープカレーである。

 

レトルトのスープカレーなんてうまいのかよ?と半信半疑のアナタ!

わしも買ってみるまでそのポテンシャルを知らなかったw

ここまでうまいとは……このスープカレーはレトルトとは思えない旨さあふれるカレーである

 

それではこの「スープカリーの匠」の恐るべきポテンシャルを詳しく語っていこう。

 

開封の儀

まずは箱からレトルトの袋を取り出し、温めていく。

7〜9分と書いてあるのでそのとおり鍋でコトコト煮ること7分。

ここらへんは普通のボンカレーなどのレトルトと同じ。

しかし、問題はその味なのじゃ!

 

それではさっそく皿に取り出して食べてみよう。

 

スポンサーリンク

実際に食べてみた

で、これが「スープカリーの匠」の中身。

スープカレーというだけあってスープはやはりシャビシャビで、一見ルーが足りなかったオカンの作るカレーに似ている(失礼)

さっそく食べてみよう。

カレーだけではあれなので野菜もサラダを添えて…

一口スプーンにすくってみるとわかるのは「スープカリーの匠」の具が、びっくりするほどデカイということである!

見よ。この玉子の大きいこと。

ココがポイント

このスープカレーには驚くべきことになんと卵がまるまる一個入っているのである!

普通レトルトのカレーに卵がまるごと一個入っていることなんか考えられない!

一口ほおばると、玉子はしっかりと味がしみていて絶品であるw

で、続いて鶏肉を食べてみる。

こちらもレトルトとは思えないビッグサイズ。

口に運ぶとホロホロと崩れる鶏肉の繊維一本一本が愛おしいw

スープもスパイシーな喉越しがおいしく味わえ、中辛を今回は選んだがさほど辛さを感じずにまさしくスープとしてごくごく飲める。

そして極めつけは、「スープカリーの匠」には卵以外にも、大きめのニンジン・じゃがいもなどの具材がゴロゴロ入っている。

ふぁー!美味しかった。

いやあ、それにしてもはじめにスープカレーを考えついた人はすごいね。

ここまで美味しいカレーをレトルトで味わえるなんて、スープカレー初体験のわしにとってこの「ハウス スープカリーの匠」は本当に美味しかった。

注意ポイント

ただこのスープカレー、難点を挙げるとすると、

お値段一つ500円とレトルトカレーの中でもかなりの強気なお値段で、一見するとかなり高い感じがする。

だが、それでも袋を開けてこの具の豊富さとスープの旨さを体験してしまうとお値段としては妥当と言わざるを得ない。

 

少し尻込みをしてしまう価格であるにも関わらず、

もう一度食べたいと感じさせる味わいは、なかなか中毒性のあるうますぎるスープカレーであったと言っていいだろう。

 

さすがマツコの知らない世界で紹介されただけはある!!

 

この味はもう、レトルトの限界を超えていると思わせる一品であった。

 


LINEスタンプ販売中!
f:id:Doraneko1986:20140213211017p:plain

  • この記事を書いた人

おいさん

いつか日の目を浴びて世間で大活躍することを夢見るグラフィックデザイナー。よくネコに間違われるが実はトラ(らしい)
このブログでは管理人兼、漫画・イラストを描いている。
人呼んで乱視の猛虎!

follow us in feedly

-FOOD, GADGET
-

Copyright© 吾輩はトラである , 2019 All Rights Reserved.