【ドラねこキャンプ11】あわや大惨事?!ローマ式温泉としだれ栗キャンプ場で遭遇した「事件」とは?

2022年8月27日

  1. HOME >
  2. Travels >
  3. 長野 >

【ドラねこキャンプ11】あわや大惨事?!ローマ式温泉としだれ栗キャンプ場で遭遇した「事件」とは?

2022年8月27日

ドラねこ

ちわわ、ちわ〜!おいさんだよ!

君はキャンプを楽しんでるかい?

今回はどこだ?

まいける
ドラねこ

今回は高ボッチ高原を降りて諏訪湖を通り過ぎて飯田市の上らへんにあるキャンプ場で一泊することにするのじゃ。

じゃあ、今回は観光はしないのか?

まいける
ドラねこ

一応、諏訪湖には周辺に温泉がたくさんあるからそこを訪れていくぞ!

この記事は2021年4月にドラねこが開運のために静岡・長野に11泊12日で行った吉方旅行の検証記事です。

実際に開運するかどうかは用法用量をお守りの上、「西谷流開運術!3泊4日の吉方旅行で開運しよう!」もお読みいただいてご自身でご検証ください。それでは最後までお楽しみください。

さらば高ボッチ高原

ドラねこキャンプ・8日目。

高ボッチの夜が明けた。

ここは標高が高いからきっと今回巡ってきたキャンプ地の中でも一番寒くなるだろうと思っていたら、案外暖かくて色々防寒対策をしていたのに拍子抜けしてしまった。

ドラねこ

キムチスープまで作ってたのにな…

朝サイトから出て、駐車場へ行くと目の前の光景はどこまでも開けていて清々しい空気に満ちていた。

ただ遠くの方に見えるはずの富士山がガスっているためにまたしても見えなかった。

うーん、朝っぱらからここは良い空気だw

よし、朝飯は昨日作ったキムチスープの残りを食うことにしよう。

最後にまた高ボッチ高原の風景を目に焼き付けておいて、今回は次の目的地を目指すことにしよう。

ドラねこ

今回はまた諏訪湖に戻って温泉に入ることにするのじゃ!

おかや温泉 ロマネット

車を走らせること一時間。

下諏訪の温泉が集中しているエリアにやってきた。

割と知る人ぞ知る諏訪温泉の日帰り温泉「ロマネット」で入浴することにする。ちなみに入浴料は540円。

ドラねこ

朝風呂なら280円じゃ!

安っす!

まいける

コロナ禍なので人が少ない感じがするが、さっそく浴室へ向かおう。

(画像引用 : ロマネット)

ちなみに浴槽はこんなかんじ。

ドラねこ

お客が他に大勢いたから写真を撮れなかったけど、こんな浴槽がドーンと一つあったのじゃ。

まあ、見た目はおしゃれだな。

まいける

しだれ栗森林公園キャンプ場

ロマネットからまたしても車を走らせること1時間。

しだれ栗森林公園キャンプ場にやってきた。

キャンプ場の利用料はなんと2000円!

安いな〜

まいける

全然しらないキャンプ場だったけど、なんとなく雰囲気が良さそうだったのでネットで調べて予約して来てみたのだが・・・

ここしだれ栗森林公園は隣にマレットゴルフやパターゴルフ場などの施設もあり、バンガローなども併設された比較的静かなキャンプ場。

ドラねこ

ここはオートサイトじゃな。

電源のある車が使えるのじゃ。

オレたちのサイトはどこだ?

まいける

指定された区画に行ってみるとここが今晩の吾輩たちのねぐららしい。

すぐ目の前には炊事棟とトイレ・バンガローが併設されている。

このあたりは林に囲まれているので風の心配もなさそうだし、安心してテントを設営できそうだ。

テント設営後にあたりを散策していく。

するとシダレクリの自生地に行き着いた。

ドラねこ

これが当キャンプ場の名前になったシダレクリじゃな。

なんだ、意外とちっちゃいな。

まいける
ドラねこ

秋にはクリが取れるんかのう・・・

ポポポ〜・・・

ポコたん

近くには水芭蕉の群生地もあった。

水芭蕉なんて見たのは尾瀬に行ったとき以来じゃ。

ドラねこ

そしてここにはまだ遅咲きの桜が咲いていたりした。

この2つのアングルから見るとすごくキレイな桜であった。

総合案内所に続くBBQ広場には梅が咲いていた。

ドラねこ

すごい。

ここはまだ梅が咲いているのか。

まだ夜は寒いんじゃねえの?

大丈夫か?ここ。

まいける

近くには総合案内所があり、中を散策してみる。

クロ

クマのオキモノとかいっぱいでしゅ。

ここらへんで取れた動物の剥製だな。

猟師が取ったんだろう。

まいける
ドラねこ

あ、あそこにたぬきの剥製があるのじゃ。

ポポポ〜!

ポコたん

中はどうやら合宿などのオリエンテーションで使えそうな広い机が並ぶ空間であった。

ドラねこ

天井の梁が剥き出しの木材でかっこいいのう

ちょっと冬は寒そうだけどな。

まいける

ここらへんは森林公園というだけあって周りを木々に囲まれていて非常に静かである。

ドラねこ

いやぁ、ここは診療の季節にやってくるときっと気持ち良いんだろうなあ。

ここはまだちょっと春というより冬のニオイがする場所だよな。

まいける

さて、日が暮れてきたのでそろそろ焚き火の準備をしよう。

流石にここまでもう10泊以上しているので着火もお手のもの。

もうまったくミスすることなく火種を作ることができた。

ここらへん燃えるものいっぱいあるしな。

まいける
ドラねこ

森林公園だから薪だらけじゃ。

しかし、この後とんでもない事件が発生するのだった。

そして起きた真夜中の珍事

時刻は6時過ぎ。

焚き火の火も落ち着き、そろそろメシの支度をしようとしていた時だった。

遠くから「ウー!ウー!」というサイレンが鳴り響き、だんだん今いるこのサイトに近づいて来ている。

ドラねこ

なんじゃ、このサイレンは?

遠くからこっちに近づいて来るようじゃが?

一体なんだろう?

といぶかしがっていると、なんと十数台の消防車がこのキャンプ場に集まってきているではないか!

ドラねこ

えっ!

な、なんじゃアレは?!

なんだ、なんだ?

一体どうしたんだよ?

まいける

自分が今いるサイトから斜面の下の駐車場には・・・

さっきまで人がいなかった駐車場に、たくさんの消防隊員がゾロゾロ集まってきている。

ドラねこ

な、なんじゃ?!

一体何事じゃ?

・・・消防車がいっぱいいる、ってことは火事じゃねえの?

まいける
ドラねこ

え?

ここらへんが火事ってこと?!

うわーん!!

火事だよー!!

リク
クロ

こ、こわいでしゅ!

すると消防隊員たちは何やら集まって話し合っている。

ここから見ているだけでは何が起こってるのか、まったくわからない。

思い切って下にいる消防隊員の人に何事かと訪ねると・・・

「あ、この山の付近で山火事が発生したんです」

との回答。

ドラねこ

え?!

やっぱり火事?!

ここらへんが?!

まいける

最初はこのキャンプ場のどこかで山火事が発生したものと思っていた。

だが周りを見渡してみても、そんな火の手が上がっている様子は見られない。

・・・しかしどうやら話をよく聞いてみると、燃えているのはここではなく、この上の湖の近くの山で発生したようだ。

じゃあ、なんでここに集まって来てるんだよ?

まいける

え?

じゃあなんでここに集まっているんですか?と聞いたら、

「上に消火栓がなくて、ここが一番近い消火設備のある所なんです」

とのこと。なぁーんだ。

ドラねこ

ふーーー・・・

よかった。ここが火事じゃないのか・・・

・・・びっくりしたでしゅ

クロ

これには非常に驚かされた。

このキャンプサイトで丸焼きにされるかと思ったよ。

今回の旅で一番肝を冷やした一瞬である。

だが、こうなったのには吾輩が考えるところ理由がある。

というのも吾輩たちがいるこの場所が、実は自宅から見て北。つまり「一白水星」の方位だからである。

この一白水星の象意は「水」

この方位に行くと水に関係のある出来事に遭遇しやすくなるのだ。

水=消防車。

つまり、謀らずもわしはこの一白水星の方位の力を受ける形になったというわけである。

しかし・・・

ドラねこ

まさか自分が山火事の現場に遭遇するなんて・・・


LINEスタンプ販売中!
f:id:Doraneko1986:20140213211017p:plain

  • この記事を書いた人

ドラねこ

漫画ブロガー。 よくネコに間違われるが実はトラ(らしい)。このブログの管理人をしている。 人呼んで乱視の猛虎! もし記事を気に入っていただけたらサイトをブックマークもしくは、Twitterフォローよろ!Please Like & Subscribe!

follow us in feedly